有限会社Ayleeds社長日記。継接ぎだらけですが、世界一周旅行もやってます。

プチ社長日記:今さらながらライブドアの話


文責:吉光

ニッポン放送をめぐる連日のフジVSライブドアの報道だが、今さらながら気に喰わない。
TOBについては相場についての理解がある程度必須で、普段は相場に興味のない方が相場を理解し、ひいてはイケてない日本の直接金融市場に理解を深めるよい契機になるとは思う。

しかし、あまりにも騒がれすぎて、一方で『相場とは恐いもの』という印象を与えたり、結果次第では個人投資家の象徴銘柄と言われるライブドアが失墜することで、個人投資家がドン引きすることが寧ろ懸念される。

つーかさ、そもそもニッポン放送とかって時価総額も小さいし、そんな大した問題じゃないだろ?
アクセルべた踏み人生のホリエモンは個人的には好きだけど、その肝心のホリエモンから具体的な展望が出てこないあたり、今回の騒ぎが業界再編の契機になるかというと、それは難しい。いよいよフジを喰らう場面まで舞台が揃ったところで、満を持してソフトバンクなどが出てくるとオモロイかも知れんが、今のところその線は薄い。つまんねぇ。

はっきり言って、こんだけ騒がれるのは当のマスコミが
内輪ネタとして盛り上がってるだけで、この程度の問題が日本経済に与える影響なんて銀行の再編なんかと比べると、カスみたいなものだということは、確認しておくべき事だろう。
フジの連中がライブドアのあら捜し記事に躍起になっているのを見ると、日本のマスコミには相変わらずヴァカが多いのだと痛感する。
だいたいさ、裏でひっそり三共と第一製薬が経営統合とかしてるわけだよ。時価総額を四季報ベースで見ると第一約5900億円、三共約9700億円、それに対してライブドア約2200億円、ニッポン放送約1600億円、フジ約6100億円なわけだよ。フジをいれても製薬の統合より少ねぇじゃねーか。
しかも、今回の製薬の統合に影響されて、武田など主要なプレーヤーの戦略もモロ変わってくる。業界再編が一気に進む可能性がある。ただでさえ要らないMRとかもどんどん失業して、しんみりした世の中がやってくるかもしれませんぜ。はっはっは。
その辺と、ニッポン放送/フジの経営権が仮に変わったとしても他局への影響は限定的な放送業界のTOBとどちらが大事なのか?アフォでもわかる。
(今回のTOBは株主構成のいびつさに端を発するので、他局に同様のTOBの嵐が吹き荒れるとは考えにくい。)

そしてそれに過剰に反応してる連中もどうかと思う。マスコミの関係者以外は『ふーん』でいいんじゃないの?それが正しい反応だろ?そうは思わんか?
そりゃ、見世物としてはオモロイと思うけどさ。ホリエモンはじめ、全員キャラが立ってるし。でも所詮、学園祭で盛り上がってる学生と同じレベルなんだから、一歩引いて見てればいいと思うけどね。

今回に限らず、そもそもマスコミの報道なんて公正なもんじゃないんだから、エンターテイメントとして『アフォだなぁ』って見てるだけでいいだろ。鼻くそでもほじりながら。しかも戦いは泥沼だ。まだ決着ついてないけど、結果だけ放送すれば?

***
あなたの周囲で、マスコミ関係に就職している友人はいないだろうか?
幸いにしてそういった友人をもっている方は、その友人を思い出してほしい。その友人は常に公平に、冷静に、正しい言葉を吐く人間だったか?
・・・違うでしょ?
そーいう人たちが作ってるんだからさ、ニュースなんて。その程度の優しい目で見て上げなきゃダメなんだよ。
その友人が、『俺の言ってることは常に世論を反映しているんだ!!』とか叫んでたりしたら、あなたでもキレるでしょ? 『アンパーンチ!!』とか言って殴るでしょ? でも、組織というのは不思議なもので、そんな連中が局や新聞社を形成すると、平気でそんな事をのたまう。 で、みんな信じちゃう。 どうなのか。

(左より;子会社売却(フジ)・ポニー売却(ゲンダイ)・ビーチク(東スポ))


以上のことを踏まえて考えると、東スポはよくやっている。
ここで『安藤美姫って誰よ?しらねぇよ。他にニュースなかったのか?』とか
『しかもそのビーチクがトップですか?本日のトップはビーチクですか?
ビーチク オン ザ トップですか?』とか言ってはいけない。平和でいいじゃねぇか。私も知らないんだけど。
 

常に大衆の望むものを糞だろうが何だろうが放り込む東スポの姿勢には感動する。
心から『グッジョブ!』と言ってあげるよ。


♪僕も東スポ買っておけばよかった。気になる。。♪(ブログランキング)

==※今日の備考(リンク)※===
==相場===
推移 反映されず。。。


 

プチ社長日記:続:双日の話

文責:吉光

以下、戦況。・・・しんどいのう。
因みに今ぼくがBLOGを書いているのは、風邪をひいて会社を休んだからであって、決して以下の戦いに関係ありません。
風邪、まじツライっす。鼻水がキーボードに落ちるたび、ティッシュで拭いているので、そのうちPCも壊れるかもしれません。つれー。
しかしアレですな、今回の特損騒ぎ、損失額の確定もままならないまま買い向かう勇者はすごいな。裏ドラはまだめくってないんだぜ?ドラ4とかのったら気持ちよく逝けるぞ?
明日は金曜なんだし、リバ取りに勝ち目あんのか?
仕込むとしたら金曜引けだが、それまでに損失額とどの程度の幹部が関わっていたかまでは判らんだろ。。。というわけで逃げの一手。

ウェイトの調整はずっとやってきましたが、双日ノーポジは昨年5月以来、初めてです。。。
なんか変な感じ。

=====
ちゃー♪ちゃっちゃっらー♪(←効果音)

双日トクソーンが現れた!
吉光たちは逃げ出した!
しかしまわりこまれてしまった!
吉光はマネナイで売ろうとした!
しかし見破られてしまった!
州光はマネナイで売ろうとした!
しかし見破られてしまった!
双日トクソーンはキレてしまった!
双日トクソーンは怒っている!
双日トクソーンはチカラを溜めている!
双日トクソーンは『160億特損キャノン』呪文を唱えた!
まばゆい光があたりを覆う!
吉光に2150のダメージ!
州光に1000のダメージ!
州光は身を守っている!
吉光は『他銘柄益出し』の呪文を唱えた!
しらじらしい空気があたりを覆った!
『他銘柄益出し』の呪文は双日トクソーンには効かなかった!
吉光たちは逃げ出した!

『160億特損キャノン』呪文(音あり)


♪まぁ、そんな訳で、えぇ、ひとつ♪(ブログランキング)

==※今日の備考(リンク)※===
特損キャノンフラッシュ:ここでイロイロ作れます。マジおすすめ。


==相場===
推移<吉光>: 相場やってりゃ、こういう事もあるってことで。

プチ社長日記:双日の話

文責:吉光

いろいろあるのう。。。

ま、100万くらいの含み益が飛ぶ程度で済むなら、笑顔で撤退なのだが、どうなのか。
しかし、損失を計上したコモディティーとやらは早晩反対売買されるだろうから、先物やってる方にとっては、楽勝で狙い撃ちだね。いーなー。

元旦のブログで書いたときは、1千万くらい春までに口座のカネを追加しようと
おもってたのですが、新規口座に拠点を建設中です。
吉光の個人口座は、当分現有戦力で逝きそうです。

過去の経験から、2千万ほどのポジで勝負するのが、精神的負担もなくて勝率がよいような気がします。
今回も2千を越えた部分はその他の市場/口座に転送モードしようと考えたのですが、今年は2ちゃんねるに申告してることもあって、吉光の口座分はこのまま継続でいきたいと思います。

というより、やはりもう少し上のレベルで勝負できる相場師になりたいものです。

精進あるのみ、、ですね!

♪まぁ、そんな訳で、えぇ、ひとつ♪(ブログランキング)

==※今日の備考(リンク)※===

==相場===
推移<吉光>: 東証2部のあれですな。注目は。

プチ社長日記:福井&谷垣の話

文責:吉光
やるじゃーん♪

福井&谷垣グッジョブ

速水時代に比べると、福井総裁は弾力的に政府の意向にそうあたり、
さすが富士通で鍛えた商人根性、見上げたものである。
就任早々時はバタバタしやがって、一時は不安になったが、打つべき手を打っている感じ。

BOJ(日銀)の中の人に言わせると、福井総裁の周囲は空気が緩いそうである。しかし、行動が早いので一部の部署の人間は死んでいる。
政府とのバトルが無くなった分、仕事ふえちゃいましたということらしい。
頑張れBOJ職員。
一方で、福井総裁はプリンスと言われてるが、それはちょっとどうなのか。あそこまで落ち着きがなくてもプリンスなのか。そういうもんか?まぁ、何もしないよりマシという感じ。当然官僚の受けもいいらしい。仲良く景気回復の邪魔をしないですっこんでいてもらいたい。
あ、官僚は再編まわりの法的整備とかは引き続き大いに頑張ってねん。
ただまぁ、速水総裁時代は中央銀行としての独立性を堅持していたが、
福井総裁時代になるやその辺があやふやで国債とかバンバン受けてるがその辺どうなのか?
しかも、それを地銀がバカスカ買ってるのだが、金利が急激に上昇するとその辺どうなるのかヲチすべきかと思うのだが、どうよ?
つーか、地銀よ、オマエの仕事はいったい何なのだ?

結果は正直見えてきている。だからこそ、金利はマターリいじって中国が大幅に調整にはいる直前の景気回復タイムボーナスということで、頼みますよダンナ。


♪まぁ、そんな訳で、えぇ、ひとつ♪(ブログランキング)

==※今日の備考(リンク)※===


==相場===
推移: なんか週間報告をしようとしたら、アク禁喰らってて激しく萎える(理由は不明)。ほぼ先週と変わってないけど。

プチ社長日記:シライシくん家の話

おつかれちゃーん♪

相場全体は放置状態だが、シーマは強力ヲチ継続。
社長がブログのコメントを消したとかで、人間としての器の小ささまでさらけ出してから一気に炎上。エンターテイメントとしては充分なものではないでしょうか?

隊長とか見たらどう思うのだろーか。でも決算で忙しいですかそうですか。
そーいや僕も何の準備もしてないなー。

シーマブログ: http://www.cima-ir.jp/blog/archives/2005/02/1.html

♪まぁ、そんな訳で、えぇ、ひとつ♪(ブログランキング)

==※今日の備考(リンク)※===
 


==相場===
推移<吉光>:  なんか双日豪快に調整しそうやな。。何もしないけど。

プチ社長日記:シライシくんの家の話


おつかれちゃーん♪

寝ようと思ったが、ふと相場が気になってみたら、シライシくんの家が監理ポスト逝きになって、萎えるのを激しく通りこして大笑いした。

なんか300万ほど放置投資して、その後750万に増えたものの、仕事に忙殺されてアラート気づかず。1日遅れで分割前に220万分だけ回収。
残り500万程で不本意ながら権利取りしてロックがかかった所で、流通株数上回る約定数という怪奇現象発生。
その後、管理ポスト逝きという、まさに壮絶なお笑い株へと転向。

幸い、仮に0円になっても▲80万くらいという授業料で済みそうだが、101分割のロック期間中にこれじゃ、リアル自殺者、出るだろーなー。信用銘柄だし。
しかも権利取り後の需給逼迫を狙って全力でBetした人間が、初日にあっさり約定した泣かせる背景もあるし、何人かはマジで逝くだろう。

しかも会社側のコメントが
「適正な開示、内部管理体制の改善に向けて必死に行動しているところ」というのが笑わせる。おせーっての。

昔、僕が子供の頃、相場で失敗して正月前に父親に金の無心に来たものの、余裕で断られ、年明けに自殺していたという相場ではよくある出来事を思い出した。いや、父親から聞いた話で、僕はその人を知らないのだが。
父親は後悔していたようだが、父親の判断は正しかったと思うし、相場というのはそういう世界なのだ。
金を貸したところで、死ぬのが正月か節分かという差しかないだろう。しかも死期が伸びる分、周りが迷惑するだろう。金かえってこないし。

そんなものだ。同情はしない。しかし、ちょっと怒りにも似た感情があるのだろうか?

僕としては、金の回収よりも、むしろ

『とっとと潰れろ』

という気持ちがしております。はい。まぁ、潰れたら潰れたで死人出るでしょうが。
今、シライシくんの家から目が話せません。
今月の最大エンターテイメント株として、マターリ監視継続ケテーイです。
スリルを味わいたい貴女(貴男も)は、購入してみては?マジおすすめ。

♪疲労困憊の僕を助けると思って、えぇ、ひとつ♪(ブログランキング)

==※今日の備考(リンク)※===


==相場===
推移

プチ社長日記:HANABIの話


文責:吉光

『おぉ HANABIよ しんでしまうとはなさけない』

『株で1億稼ぐ』とかいう本を出しておきながら、1千万程度の損失で撃沈したHANABI.
見せ板やったりで叩かれており、遂には隊長までご出陣という話題をさらった人物だが、あっさりあぼーん。

そして、新しい名で再出発、、、その名も『株之助』

個人的には、HANABIさんは嫌いではない。
拙者の投資スタイルがHANABIさんのそれとは対極をなす為で、彼がいかに投資の手口を晒しても『ふーん』という感慨以外ない。

寧ろ、株式というマーケットに資金が流入すれば総じて株高になるわけで、
彼が個人投資家を煽ることは別段悪い話ではない。
もっとも、彼が荒らした銘柄はその後 厳しい状況になりそうではあるが。

そんな風に、割と生暖かく見守っていたHANABIさんだが、『株之助』はないだろう。ローソンのピーカブーよりセンスを疑う。それも全面的にだ。

今からでも遅くない、『HANAGE』を激しくリクエストする。

この名前に改名し、HANAGEをピロピロさせた御神影をホームページにUpさせれば1日20万ヒッツ確実ではなかろうか。

相変わらず理解できないフェースチャートを改良し、HANAGEの長さで銘柄を占うHANAGEチャートなど作成すれば、ジョン・ボリンジャーのように歴史に名を残せると思うのだが、どうだろうか。『うーん、ちょっとHANAGEが右曲がりだ、後場は売りだな』とか、どうだろうか?どうだろうかったら。(←ぼのぼの調)

♪疲労困憊の僕を助けると思って、えぇ、ひとつ♪(ブログランキング)

==※今日の備考(リンク)※===


==相場===
推移

プチ社長日記:へとへと証券の話

ちょっと今日は血圧高いです。
荒っぽい文章は苦手なので、もう一つの人格である”吉光くん”に書いてもらいます。
===================

正月に親父と相場の話をする。
家計としては完全に切り離されているので、今更両親が大損ぶっこいても関係ないといえば関係ないのだが、ただでさえ親父の会社が絶賛赤字垂れ流し中なのに、その上相場でも損失を計上すると決してイイ事はなさそうなので、 久しぶりにポートフォリオを見せてもらう。

親父の取引証券は、、某へとへと証券(C;切込隊長)で、馬鹿高手数料のナメた証券会社である。
しかし、IPOを持ってるし、親父のようにトレードの回数が少ない場合は、ハッキリ言って大差ない、、、、と思っていた。

拙者が相場を始めた頃はEトレもマネックスもなかったので、拙者自身、今でも某へとへと証券に1つ口座が残っている。ネットトレード専門で営業など相手にしないが。

で、実家のポートフォリオとへとへと営業の資料を見る。

・・・寒すぎる。

資料を見ると、四季報・チャート・RSIといった、誰でもどこでも手に入れられる基本的な情報しかない。 生のまま持ってくるな、生のまま。顧客の視点で分析しないのは、へとへとの仕様ですか?

唯一それっぽいのが、『資産のベンチマーク比較』で、ベンチマークの日経より『上げは少なく』、『下げは大きい』という、見事なまでの負けグラフで、『ふーん』という感慨以外持てない。

買推奨・売推奨の銘柄がリストアップされているが、それを裏付ける資料が特別用意されているワケではない。マーカーで線引いてるだけ。
推奨の理由は口頭で伝えられるのかなと思い、確認するが、『そこまで意見を貰っていない』とのこと、一体、これに何の価値があるのか???

売推奨に『ローソン』があったが、痛みきったポートフォリオを見ると芸術的な高値で掴んでいる訳で、 そういう意味では2000年7月から常に売推奨だと思うのだが、なぜ今頃売推奨なのだ? 今を基準にすると、特に悪いとも思わんが。
しかも、何か数字間違ってるのもあるんですけど。。。分割を考慮しない数字で比較して『評価損益率-58.1%』って
ヴァカですか?という 、 疑問を通り過ぎた感動を禁じえない。

買推奨も極めて微妙だ。例えば『でんでん虫』が入っている。『でんでん虫』は今、いろいろと博打を張っていて、それが当たれば化ける可能性はあるが、何もなければ 何もないので、これからのアレを考えると 、『(悪くはないかも知れないが)何も頑張って買う銘柄ではないのになー』ってな感じだ。
年金暮らしの人に勧めるなという気持ちだ。

まぁ、相場を娯楽と割り切っているのなら、ちょびっとボロ株とか触るのもいいかもしれない。スリルも人生には必要だと思うし、高齢の方にもそれは同じだと思うからだ。

しかし、、、、。

そんな意図も意思もポリシーも感じられない。彼らの存在意義を疑う。それも全面的にだ。

相場は自己責任なので、証券会社が何を勧めようと罪はないのだが、あきらかに不適切な資料を作って持ってくるあたり、断じて許しがたい。

貴様らはプロなのかと、問いたい、問い詰めたい、小一時間問い詰めたい。
問い詰めた後でバレリーナキック、ダッシュしてスライディングキックを重ねたい。卍車でも可だ。(判らない方はスルーで結構です)

さらに投資信託の項目を見ると、某N戦略ファンドが入っていてさらに血圧があがる。
まぁ、これは実績のないファンドを買う方に問題ありだな。。

とりあえずへとへとを一刻も早く追い出すよう親父に進言する。


♪ひとつ、クリックお願いします♪(ブログランキング)

==※今日の備考(リンク)※===

==相場===
推移

無職日記:前から気になってたの話


前から気になってたんだけどさ、
このホリエモンって、どう見ても仇敵の三木谷だよね?

こういう社長なら僕もなりたい。。。

(・∀・)y━・~~~
 


♪最近話題のブログはこちら♪(ブログランキング)

無職日記:フェースチャートの話


前から気になってたんだけどさ、
このフェースチャートって、どうやって見るの??

識者の方には教えていただきたいです。はい。

(・∀・)y━・~~~
 


♪最近話題のブログはこちら♪(ブログランキング)

==※今日の備考(リンク)※===



==相場===
推移