プチ社長日記:『cisさん』の話

日経ヴェリタス見てたらcisさんが記事に出ててのけぞった。

15年ぶりに1万9000円台に乗った日経平均株価。まさに同じ期間で金融資産を約170億円に増やした「すご腕」投資家がいる。ネット上で「cis(シス)」と名乗る男性(36)だ。

※元ネタ:http://www.nikkei.com/money/features/29.aspx?g=DGXLASFZ12H25_12032015K10100&n_cid=TPRN0001
当時は、びびりさん、ますぷろさんなんかが気炎を上げていて、私はその場では吉光と名乗っていた。
cisさんの公表資産は当時はまだ2億くらいだったか。28歳だった記憶があるので、8年で80倍なんだから、相変わらず流石の腕前だ。
ほっそりとしていて背が高く、早口で計算が速かったなぁ。
私も当時は小銭で勝負していたが、あのころ話してたのは「株は総資産2000万くらいの時が一番おもろい」というもの。
それより大きくなると溶かし込むのが面倒だし、全力だー!なんてことができるのもそれくらいかと。
懐古趣味は好まないが、ふと記事を見てて、あのころの相場は今よりも楽しかったなぁ、と思う。

それでも、彼はこれからも相場を張るのだろう。
吉光も、相変わらず相場を張っている。

プチ社長日記:『甲田社長に逮捕状とな』の話

去年は20か国以上を訪問し、今年はありがたくも仕事をしている関係上、週末に国内を仕事を兼ねて転々としております。なんだかんだと温泉に行ってるだけなんですけどね。

そんな折に甲田社長に逮捕状請求されたという報道がされており、心を温めるには温泉ではなく、知人の逮捕といったこういうニュースであると再認識する次第であります。

国生さゆりの元夫・甲田英司氏の逮捕状を請求 容疑は詐欺行為
いいですね。しかも容疑が自分のランボに傷つけて保険金詐欺というセコさが最高です。
人生短いですし、逮捕とかされるのもLife Experienceという意味ではちょっぴり羨ましいと思うのは私だけでしょうか?ランボとかは羨ましいとちょっとも思わないんですけどね。

最後にお会いした時は何故か三菱自動車の話をしたのを記憶しています。どちらかというとお付きの秘書さんが別の仕事をしていて、そちらに興味がそそられておりました。

逮捕状出ても逮捕の報道がないことを見ると、今もって逃亡している模様です。
さすがのエンターテイナーっぷりにシャッポを脱ぐぜと言ったところです。

これからもご活躍を期待しております。
いや、逃亡じゃなくてね。

off1-2.jpg


プチ社長日記:『あけました。よろしくです。』の話

20150101.JPG
2年前の正月は仕事してて、去年は沖縄で、今年は多分仕事だろうなー、と思って空けてたら特に仕事も入らず、かねてから懸念だった案件の調査などをゆるゆるとする穏やかな年末年始を過ごしております。

元旦の朝も、銀座界隈にいたのですが朝9時過ぎだというのに閑散としており、コーヒー飲むのにも苦労する始末。
だが、それがいい。

皆様にとって、今年も良い一年でありますように。

プチ社長日記:『今日もコンサバ』の話

さんざん遊んでたのに、いきなり毎日8時40分〜25時がコアタイムになって働いております。
『大統領のように働き、王様のように遊べ』という標語を今年も実践するのでありましょうか?
落差の激しい人生が好みなので文句はないですが。

そんな私ですが、私事万端に関しては非常にコンサバでありまして、
朝、スタバに行けば「いつものですね」とカプチーノとサンドイッチが黙っててもレジを通り、
昼、スタバに行けば「いつものですね」とカプチーノだけがレジを通り、
休みの日にクリーニング屋に行けば、顔を見るなり「たたみ仕上げ」ボタンを押され、
挙句、巣鴨ココイチにはいると黙ってても「カルビ焼肉カレー400g3辛半熟卵入り」が出るまでになりました。

ここまでルーチン化されると、「たまには納豆カレー喰いたいぜ」とか思ってても下手に注文できないプレッシャーを感じるようになり、結果、巣鴨店以外では晴れてハンバーグカレーとかをオーダーするよくわからん状態になります。

無論、メリットもあります。

何と言っても考えるのが面倒ではありません。
もうね、「ぱぱぱっと腹だけ満たせればいいじゃん」モードの時が多いので、無意識に事が進むのは有難いです。

それだけではありません。
まさに今、口内炎ができておりまして、非常に喋るのが億劫なのです。
もともと滑舌の悪さでは豊島区で10位以内には入るのではと自負する私ですが、口内炎とかできるとそれに拍車がかかります。
そんな時に、「カルビ焼肉カレー400g3辛半熟卵入りをください!」ではなくて「あぁ」とか「うん」とかで済むのは非常にありがたいのであります。

そんなわけで、これからも軸がブレることなく、ひたすらルーチンでオーダーしようと思う神無月の頃な私です。

どうでもいいけど口内炎早く治んねぇかな。


プチ社長日記:『カテゴライズ甘ぇよ』の話

俺が知りたいのは、仕事を『やらない人の脳』なんだけどな。

プチ社長日記:『SAKURAコンシェルジュ』の話

廣岡絵美女史の率いる株式会社UA-Links様の新規事業「SAKURAコンシェルジュ」のサイトを作成しました。
どうやら世間も夏休みらしく、私が自らボケ防止を兼ねて1日半で構築しました。
つっても、素材の提供を受けていたので楽勝でしたが。

無論、「走りながら作る」という、原則に忠実なので、現時点ではお見苦しい所も多々あります。

今回は、単純なweb作成代行ではなく、出資予約権を留保する形でのスキーマにしてみました。
先方との信頼関係が重要で、今回は手探りでしたが、ファクタリングなどを上手く利用すれば、今後、このスキーマで展開できるかもしれないなぁ、と考えております。

サイトデザイン最終化や運営は、UA-Linksに引き継ぐ想定です。

いやぁ、やっぱ元気のある会社は、見てて楽しいですわ。(自分のとこは休んでるけど)


■SAKURAコンシェルジュ
企業に在籍する女性社員の「モチベーションアップ」に徹底的にこだわった、日本初のサービスです。

プチ社長日記:『うむむ』の話

ちょろちょろ小さな案件は手掛けているが、本当に進めたい方向の話に限って頓挫する。
気晴らしにまたぞろ旅行でも行こうかな、と思ったが、いつの間にやら夏休みでいろいろ混んでいるし。。。

一日中、机の前に座って、何もアイデアが湧かない日が続くと精神上よろしくないねどーも。

プチ社長日記:『アジェットやっちまったな』の話

マザーズ上場企業のアジェット(7853)から目の覚める糞リリースが出ており、酒が進みます。
とっとと潰れてほしいですね。つーか、既に現在返済できていない債務の期限が来たらアウトでしょうけど。

第三者割当、役員異動、その他関係会社の異動の中止および資金借入、子会社新株予約権付社債の買入償還の未実施に関して


因みに『株式会社アイランド』のHPはこちらですが、『株式会社アイランド・インベスト』(II社)には、HPもなく、アイランド社のHPに記載のある「アイランドグループ」にも掲載されていません。どういう繋がりなんでしょうかねぇ。II社の代表「社員」の佐久間英徳氏は7/30にアジェットに役員として迎え入れられようとしていたようですが、詳細は知りません。まぁ、こんな会社どうでもいいですし。
昨年破綻した経営コンサルのスカイハート代表と同一人物かどうかは不明であります。

まぁ、あれですね。「貧すれば鈍する」ということでしょうか。
怖いですねー。。。そこを反面教師として活かしたいと思います。


【引用】
当社では今回の本件第三者割当の増資に先立って、7月14日付けの「資金の借り入れ、借入金返済および営業外費用の発生に関するお知らせ」で実施した旨の開示を行った資金の借入に関してですが、割当予定先である株式会社アイランドインベストメント(以下、「II社」といいます。)から7月14日付
けで資金の借入(349,998千円)を実施する予定でした。この借入金は、本件第三者割当の新株発行の現物出資(デット・エクイティ・スワップ(以下、「DES」といいます。)として払い込まれる予定でした。尚、実際に借入を実施していないにもかかわらず、実施した旨の適時開示を行ってしまった原因は、7月14日(開示日当日)の午前中にII社の代表社員である佐久間英徳氏(以下、「佐久間氏」といいます。)と、金銭消費貸借契約書に関する締結を行った際には振込に関して問題無い旨の確認を取っていたため、開示時間前での着金の確認を怠ってしまったためであります。
しかしながら(中略)7月15日午前10:00の時点でII社から借入金の振込が確認できなかったため、佐久間氏に確認したところ、本件第三者割当の資金提供元である株式会社アイランドから資金が振り込まれないため、当社にも振込ができない旨の回答を得ました。また、株式会社アイランドの代表取締役である亀頭隆行氏(以下、「亀頭氏」という。)は18日まで、海外出張のため詳細確認が取れない旨の連絡を受けました。(中略)
その後7月19日の午前9時30分に、亀頭氏、佐久間氏含めミーティングを行い、7月14日までに349,998千円の振込をしなかった理由と、今後当該349,998千円の提供と7月31日払込み予定の新株式の払込金額200,002千円、新株予約権発行時の払込金額9,000千円の合計559,000千円の資金確保が可能かどうかを亀頭氏に確認しました。亀頭氏の方からは、7月14日に振込を行わなかった理由に関しては、当該資金に関しては佐久間氏の方で用意できる旨の連絡を受けていたため準備をしていなかった旨の回答を得ました。(中略)
この借入金によって予定していた7月14日付け「子会社発行の新株予約権付社債の買入償還に関するお知らせ」でお知らせした、子会社の新株予約権付社債の買入償還に関しても実行されておりません。また、戸田泉氏および株式会社りく・マネジメント・パートナーズおよび横田行夫氏に対する借入金の返済に関しても実行されておりませんので併せてお知らせいたします。

プチ社長日記:『もう今年も折かえってるのかよ』の話

『真面目にやらなきゃいけないのに、いつの間にか夏になった。。。
あっちこっち出歩いてるのが、あんまり楽しくてさ。。。』
tokikake.jpg

あちこち種は蒔いてるのですが、モノになるかは運次第なところがあります。
因みに、オーバーホールは今月一杯はかかりそうです(笑)。。。

『ハワード・ベーカー元駐日米大使死去』

謹んでご冥福をお祈りいたします。
本当に、お疲れ様&ありがとうございました。

東京・赤坂にある大使公邸で「タイシ」と名付けた犬を飼い、夫人と共に浅草や、街中のトンカツ店にも足を向ける親日家だった。小泉純一郎政権の官房長官として気脈を通じた福田康夫元首相は飾らない人柄を「きさくなおじさん」と表現し、絶賛した。

 マンスフィールド氏と同様、日米を「世界で最も重要な二国間関係」と語り、駐日米大使を「最も輝かしいキャリアの一つ」と公言した。日本にとってかけがえのない真の友人だった。