有限会社Ayleeds社長日記。継接ぎだらけですが、世界一周旅行もやってます。

プチ社長日記:春の公園の話


気づいたら、もう朝でやんの。


ところで、携帯写真をブログに送付できる機能を借りてつけてみた。
右側のコラムスペースなんですが、どうでしょう?
いや、この機能、実はずっと前からあったのですが、僕の携帯にカメラ機能がなかった(N502it)というお寒い事情によりコメントアウトされていたのを、今回携帯を買い換えたのを機に復活させたのです。

テストとして、先週金曜日になんとなくフラフラと逝った代々木公園の写真を送ってみた。

写真を見て、その時のことを思い出し、ちょー癒された。

桜は殆ど咲いていなかったけど、確かに春を感じた。
僕の大好きな季節が終わってしまったが、春も悪くないと思った。

当然のことだけど、桜が咲くずっと前から春はきていて、
『春になると、桜が咲く』
という言葉を使うのは考え物だと思った。

静かな、本当に静かな時間を過ごせた。

これで、花見と称して騒ぐ連中や新歓コンパで駅・路上で吐瀉物を撒き散らすキチガイがいなければ、もう少しこの季節を愛せるかもしれないのだが。

・・・なんとかならんのですかね。

♪まぁ、そんな訳です。あっはっは。♪(ブログランキング)

==※今日の備考(リンク)※===

プチ社長日記:復帰♪の話

ご心配おかけしました。相変わらず微熱が出たり下がったりしてますが(昨日は37度オーバーをウロウロ。今日は平気。)、肝機能には問題ないという結果が出たのでひとまず安心。別にいーんですけど。
あんま無茶すんなとは言われましたが、そうは言ってもサラリーマンと違って、手を抜くとダイレクトに報酬に跳ねるので、せむかたなし。
両親にポロっと体調不良をこぼすと、えれー心配してくれて、昔のアレは何だったのかという感じ。人間、年をとると優しくなれるのだろうか?つーか、癌なんだから自分の心配をして欲しい。
『あぁ、この人たちが生きてる間は僕死んじゃいけないんだなー』とか改めて思ってしまう。それまではこのゲームから、たとえ心の底からつまらなく思える日が来ても、降りられないのね。
因みに今日逝った病院は、前カノの親友I女史が看護師をしている。因みに美人である。
立場上、『こちらへどうぞ♪』など丁寧な言葉使いだが、目が笑っている。
しかも自分の小便を激しくチェックされる。病院に来て死にたい気分になるとは思わなんだ。超しんなり。
そして採血。立派な看護師であるI女史のしなやかな且つ艶やかな技巧により全然痛くない。血抜かれながら普通に談笑。
昔から、採血の時に脳内に流れる音楽がある。何となく懐かしい、でもリアルタイムでは触れていないような、それでいて僕を勇気付けてくれる、そんな音楽だ。

♪ズバッと参上〜
♪ズバッと採血〜


こんな中学生みたいな自分がちょっと好き。

さて、遅れに遅れまくった仕事に着手するか。。

プチ社長日記:情けない週末の話

文責:吉光

やらなければならないことが山積みのところへ、体調不良ときたもんで、機嫌悪いことこの上なし。
式神とか呼んでしまいそうである。

折悪しく予定がキャンセルとなったので、誰かと話せば気も紛れるかと思い、いろんなところへ電話などしてみるが、やれデート中とかで邪険にされてムカツキ度倍増。
春だからってイチャついてんじゃねぇ。ちくしょう、みんな幸せそうにしやがって。

気晴らしにゲーセン行って鉄拳5。当然吉光。だが乱入され即死。空中コンボ喰らって、ライフゲージがミリミリ減っていくのをなす術なく見ていた。
ムカツキ度激増。また熱っぽくなってやむなく帰宅する。

家に帰って、恐る恐るポストを久しぶりに開けてみる。『都民税ちゃんと納めろ死なすぞコラ』という文京区税務課からの葉書を発見して大いに驚く。
しかも納付指定期限3月6日。豪快にスルーしていた。
ぼへー。

気晴らしにブログ更新。銀河系並に広いと思っていた自分の心がミジンコ並に小さいことに気づいてしょんぼり。

さっきからパソコンの前に座っているが、やる気ミニマム。
ぼへー。

【追記 3/22 2:30】
気づいたら、僕が13年前に生協で買ってそのまま愛用しているパイプベッドで寝てた。僕の短めな睡眠時間や、僕がこの家にあまり滞在しないことを考慮しても、ぶっ続け2年間はこの上の空間で過ごしていることになる。50年の人生として約4%をこの空間で生活。よく考えたら敷布団も換えていない気が。。これ以上書くと我が人格を疑われそうである。
とにかく、低コストな人生に満足しつつ起床。時計を見ると午前1時。早起きすぎる。東洋経済読みながら風呂入ってPCの電源入れる。昨日・今日と1ミリも仕事進んでない。
最近、いろんなことに巻き込まれてちょーブルー。他人のことをあれこれ心配しても仕方ないのだ。いらぬお世話というやつだ。コケたら腹抱えて、指差して笑えばいいのだ。僕もきっとコケたらそういう憂き目にあうのだ。やだなぁ。
こんな時に限って、ネガティブなことしか頭に浮かばない。
その他もろもろのくだらないことを憂慮してる自分に激しく萎える。もっと、自分の事心配しないと。『テメェ何様だ?』という内なる声に戦慄する。
とにかく、今、目の前にあるものを片付けよう。各個撃破だ。やることリスト作成。目茶多い。一方で僕は相変わらずやる気ミニマム。見つからないので、やる気検索してみる。激しく'NotFound'。ふざけんな。どうしてくれよう。しんどいのう。

♪そんなわけで、えぇ、ひとつ♪(ブログランキング)

==※今日の備考(リンク)※===
==相場===
推移 


 

プチ社長日記:社長の体調の話

うわマジだりぃ。熱さがらん。じっとしてるのもツライので、無駄に散歩に出かける。私は犬か。

プチ社長日記:きょうとー♪の話

おつかれちゃーん♪

頑張った自分へのご褒美に、京都ホテルオークラに泊った。
昔は違う名前のホテルだったが、オークラに替わったみたい。
先斗町好きの私としては、ダラダラ歩いていける距離にあるのが選択の理由。

夜は’ヒロちゃん’こと世界を股にかけるブランド関連バイヤーと、サロン経営者N子女史、そして友人K女史と先斗町でお話。京野菜うますぎ。
ヒロちゃんは10年以上のつきあいで、相場仲間でもある。ホテルの部屋でPCとにらめっこでする。

翌朝、出社するヒロちゃんを見送ったあと、春の鴨川べりを散策する。
風邪なのか黄疸なのか知らないが、熱っぽい身体をひきずりつつ、決して答えの出ない問題を頭の中でぐるぐる考える。
風はやさしく、僕の体調さえ考慮しなければ爽快の一言である。
飛び石を飛び越えて川を渡る。
鴨川の飛び石を渡るたびに思う、『どうしてこんなにワクワクするのだろう』と。

今回で、僕の仕事も一区切りついた。次は相変わらず不透明だ。こういう状況であるからこそ、体力のある内に小博打をいくつか展開し、モノになりそうなものに金と知恵と時間を突っ込むという僕の戦略に変わりはない。
まるで飛び石を渡るように、一つ一つ飛んでいくしかない。
ただ違うのは、鴨川の流れは優しく、飛び石も対岸まで並んでいるのが見えるのに対し、僕の渡っている川は、霧が深くて足元も見えずただ流れの音が聞こえるだけであり、ひょっとしたら飛び石が川の中ほどでぷっつりと途切れているかも知れないことだろうか?

それでも、やはり飛び石を飛ぶのは楽しい。なだらかな道を歩くより、跳ぶという一歩一歩の充実感がたまらないのだ。

鴨川の飛び石を渡り終えると、充実感というより、少し悲しい気持ちになるのは、きっとそういうプロセスに楽しみを見出しているからなのだろう。
すぐ近くに自動車も通れる立派な橋がかかっていても、きっと僕は飛び石を選んでしまうのだ。

午後は銀閣寺、清水寺、竜安寺と、メジャーどころを見学。
寺社仏閣を見るのが好きな僕としては至福のひと時だった。もう少し遅く来て桜の季節だったら尚更だろう。
唯一残念な点は、緑寿庵清水がお休みで、こんぺいとうが買えなかったことである。京都に立ち寄りの際は、是非ここを訪れるべきである。
こんぺいとうを駄菓子として馬鹿にできなくなること請け合いである。

夕方に新幹線に乗り、熱にうなされながらも帰宅後、すぐに朋友Kの家に転がり込む。

今晩は久しぶりの帝國会議だ。3帝國が揃うのは久しぶりである。
何というか、我が帝國の立ち遅れ甚だしく、ディプロマシーで言うところのオーストリア状態である。体調悪いし、しょんぼりである。
ドイツ皇帝に刺身でも食べさせてもらおう。


♪ちょっと感傷的。だって、京都なんだもん♪(ブログランキング)

==※今日の備考(リンク)※===
==相場===
推移  テレパ急落を見落とさず、確り拾って売り抜け。せっせと小遣い稼ぎ。


 

プチ社長日記:平凡な男(石井似)の話


おつかれちゃーん♪

この週末は東京で過ごせたのですが、東京に帰ってくるなり編集会議@ラーキム邸に参加。会議と言っても二人なわけだが。
ほぼボランティアに等しいが、つるんでて楽しいダチなので名古屋から帰還することにする。

で、くだらねぇ囲い記事にくだらねぇタイトルをつけようと、少ない知恵を絞るがパッとせず、結局このサイトにてF5連打して二人で笑い転げる。うわくだらねぇ。
僕なんかプレステやりだすし、わざわざ新幹線乗って何やってるんだという感慨を禁じえない。

その後、サロン経営のN子女史に誘われて、青山のバーで歓談。
なんか遂にサロンが手狭になったらしく、恵比寿から代官山へ引っ越すらしい。相変わらず好調な経営状態のようだ。いーなー。僕もがんばろー(棒読み)。

N子女史によると、僕を知っているサロンスタッフの間では、僕は変人にカテゴライズされているらしい。 誰が変人じゃコラ。

気づくと朝になっているので、サロンの開店準備を手伝う。より正確に書くと問答無用で手伝わされる。経営者というのはかくありたいものだ。
指示に羊のように従い、猫背の背中をさらに丸めてせっせとタオルを畳む。
スタッフ(初対面)が出社してくる。いきなりゴツイ男@"無精髭も伸びて普段にも増して石井似"に驚かれる。
そりゃ驚くわな。

僕の石井似を舐めてもらっては困る。
スタッフ(初対面)いわく、

『えーと、誰かに似てますね〜。誰だろう?』

僕は無言で投球フォームをとる。

『あぁーっ!』

これでだいたい理解していただけるのである。満足のひと時である。

・・・朝から何をやっているのだ僕は。
しかし、どうやら着実に変人ポイントを稼いでいることは間違いないようだ。

♪まぁ、そんな訳で、えぇ、ひとつ♪(ブログランキング)

==※今日の備考(リンク)※===

このサイトにてF5連打:漢字とカタカナの無秩序な組み合わせがロックを産み出す。

==相場===
推移: なんか週間報告をしようとしたら、アク禁喰らってて激しく萎える(理由は不明)。ほぼ先週と変わってないけど。

プチ社長日記:どうでもいい話

携帯替えました。

使い方がわかりません。

携帯メールの返信が滞っております。
つーか、句読点どうやって打つんですか?


♪まぁ、そんな訳で、えぇ、ひとつ♪(ブログランキング)

==※今日の備考(リンク)※===


==相場===
推移

プチ社長日記:たまには1日を振り返るの話


おつかれちゃーん♪


実は金曜夜に新幹線で東京に帰ってこれました。
日記なので、たまにはダラダラと1日を振り返ってみます。

■ぼくんち■
土曜日は盟友ジュン市氏&その彼女と会食焼肉ランチ後、何故かジュン市氏の彼女のリクエストで僕の自宅兼事務所へ3人でなだれ込む。

実は、僕の家にはエアコンがありません(クーラーならある)。
昼間から焼肉くってる金あったらエアコンぐらい買えそうだが、何となくそのまま住んでます。
冷静に考えるとここ3年で6ヶ月もこの家に住んでいない現状を鑑みると、何となく今更住環境改善に金つかうのもなーってな感じがしております。(←言い訳)

僕の周りには学生と同じ家に住んでいる者など皆無で、思うところあってヒルズに住んでいる友人、やれプラズマテレビやホームシアター完備だ、4000万でマンションで買っただの5000万でメゾネット買っただの方々ばかりです。
何でオマエら、そんな金持ってんの? ('A`)
転売目的以外で15年ローンとか組んでる奴見ると正直、正気とは思えないんですけど。

とか言っても、いい大人が3人もストーブの前に並んでるのはシュールな光景であるので、何とかしたほうがいいかもと思いました。
つーか、これじゃ彼女できても家に呼べないという事実に気づいてしまった。
ま、いーんだけどさ。

■場違い?■
夜は、朋友Kと渋谷で待ち合わせ、腹減ったのでタクシーで某一軒家レストランに。
考えてみたら男同士で来る店じゃなかったかも。
何か気合の入った方々イパーイ。

二人で馬鹿話をしながらもさもさと喰っていたのだが、隣のハーフの外人(どうやら投資銀行勤務)が一生懸命、日本語と英語のチャンポンで日本人女性を口説いている。
『ハーフ&チャンポン会話』という禁断コンボで激しく中途半端な存在に驚く。なんだオマエは。
更に、どうも僕らにはわからないと思ってるらしく、甘い言葉に限って英語で話すのだが、こっちにも判るんだよバーカという感慨を禁じえない。

確かにKと僕はラフな身なりであったし、Kは常備アイテムのスポーツ新聞を携帯していたので、傍から見るとどうにも冴えない。
『今日の京都G兇念貳当てたので、来ちゃいました♪』的にも見える。
つーか、なんでみんな気合の入った装いですか?土曜だよ?

食後、別室にて、味もわからないのにお勧めに羊のように従ってKと葉巻などふかしていると、今度はKの女性の友人(with男)に見つかってしまう。(照)

J(゜Д゜)し     『男どうしで来てるんですかぁー?』

 (゜Д゜;)y━・~~~ 『お、おぅ。。。』

J(゜Д゜)し     『へぇーっ。。。』

・・・何が言いたいのだ。勘弁してくれ。。。。 (;´Д`)y━・~~~


僕らはせいぜい大戸屋どまりの人間ですか?

■北斗の拳(実写版)■

その後、Kのマンションにて、
『北斗の拳』(実写版)鑑賞会。
つーか、僕これ見るの3度目なんですけど。

これ、ハリウッドの特撮技術がふんだんに盛り込まれ、涙なくして見ることはできません。
碧眼の男が一生懸命繰り出す『北斗百烈拳』、リュウケンが拳銃であっさり死ぬという事実、そして鷲尾いさ子の棒読み英語台詞を確認できる開始後15分で、あなたは当作品がただならぬ傑作であることを予見するでしょう。
そしてその予見は最後まで裏切られません。(涙)

これなくして、『北斗の拳』通にはなれません。是非みてください。
マジおすすめ。

♪まぁ、そんな訳で、えぇ、ひとつ♪(ブログランキング)

==※今日の備考(リンク)※===

『北斗の拳』(実写版):『今、ここに。。。。』
※因みにリンク先では語られていませんが、若かりしシンがとどめとして急所蹴りをしているのも見逃せません。

==相場===
推移

プチ社長日記:プチ社長の週末の話


おつかれちゃーん♪

土曜日はあいかわらず休日シュキーンだったんですが、早めに切り上げ、奈良に帰ってました。日曜も休めたし(まぁ、別件の作業とかやってますが)、とりあえずプロジェクトの方も忙しさの第1波は通過したみたいです。
ヤレヤレ。('A`)

■異臭騒動
金曜の夜は早めに寝て、土曜の朝に目覚めると、部屋が異常に臭いことに気づきました。
どーやらコンビニ弁当の残骸を1週間分放ったらかしにしていたのが原因のようなのですが、そんなことに今頃きづくあたり、かなりヤバめな生活だったようです。気づくとゴミだらけ。

先週はいろいろあって、コンサルティング業やウェブ製作、その他ネット上のあるトピックにせっせと投稿とかしてました。なんか面白そうなフォーラムなので、機会あれば紹介します。

■相場
一方、相場の方ではシライシ君の家の株が100分割されたはいいが、寄り付いたのを知っていながら注文を忙しくて後回しにしていたら15時すぎちゃって豪快に儲けを飛ばす(溶かす)は、欲かいて翌日一部をほんのちょっぴり高めに売り注文だしてたら直前でUターンかまされて権利とっちゃうは、権利とったらとったで、開き直って愉しんでやろうと余裕こいてたらベルギーだかなんだか青い目の連中が、ロックかかってる一般ピーポーを尻目にCBから売り浴びせてきて慌てふためいたりして、つつがなくオチャメな生活をしてました。
(幸い、一部は権利取り前にブン投げているので、損はしないと思うんですが。。)

権利とっちゃうと、吉光曰く、ランキングの申請がウザいらしいです。一応新株市場の値で申請すればいいのかな。。。この辺、2ちゃんだけあってルールは曖昧。まぁ、適当でゴーです。頑張ってね吉光くん。応援してるよ、分身だから♪

■ご褒美とメイド・イン・ジャパン
僕(いりー)の方はといいますと、なんか自分にご褒美でもくれてやろうと考えまして、山田電気で念願のメタルギアソリッド3を購入。といっても奈良にハードが無いのでハードも併せて購入。PS3は今年にも出るかもしれないと言われていますが、PS2の小型版かいました。待てません。

レジで並んでると、前の人が嬉しそうにPSP買ってました。

(゜Д゜) 『やめときなよ。それ不良品だよ』

喉まで声が出掛かるが、言ってしまうと山田電気の人に張り倒されそうなのでぐっと我慢。この辺のソースはこちら。で、切込隊長氏の至極まっとうなご意見はこのへんです。
まぁ、僕もゲーマーの端くれとして、これが欠陥だということは以前から知ってはおったのですが。。。仕様ですか、そーですか。ボタンが反応しない、、、『いっつぁ、そにー』ですか。SONY逝ってよし。

それにしても最近の日本製品ってどーなのよって感じですよね。壊れすぎ。
2002年発売のプラズマテレビが2年で5%壊れてるあたり、身潰し自動車よりヒドイという指摘は尤もですね。さすがにもう、プラズマテレビが初期ロットとは言えないでしょ。結局液晶のサムソンにいいとことられましたっつー感じですか。
ま、僕はテレビ見ないからいいんですけど。
携帯もよく壊れるっていいますよね。そもそもバッテリーが1年ももたないでヘタれるあたり、恥ずかしいとか思わないんですかね。モノヅクリとして。
ま、僕は未だに史上初のカラー携帯『N502it』を使ってるんで、これまたどうでもいいんですけど。

■朋友再会
土曜の夜は朋友(『パンユウ』と読んでください)「ナカジ」と彼の『すてきな奥さん』(通称:すて奥)と夜お茶。(念の為書いておくと、バナナの皮で転ぶN島女史とは無関係。)
なんか彼いわく『会うの8年ぶり』らしいんですが、そー言われればそんな感じもするし、1ヶ月前に会ったといわれても違和感は感じないしと、まぁ、不思議な感じ。

会った瞬間、8年の歳月を飛び越えてコンチワ状態。
まぁ、兄弟でも2年ぶりとかザラですから、僕の家。違和感まったくなし。

彼は僕に非常に影響を与えた存在で、彼なくして僕が東大を目指すことは無かったと思う。哲学的思考に優れ、僕がその手の本を読むのも恥ずかしながら彼と論陣を張りたいためだったのかも知れない。

小・中・高と皆勤で市長に表彰され、現役東大合格。マジメに見えてギターやってて、そのライブで奥さん見つけたりと抜け目なし。
なんかBMWとか乗ってやがるし、奥さん可愛いし、時計ロレックスだし、自転車通勤の僕との差は広がる一方ですか!?

なんか改めて見ても、やっぱり彼のままだった。ホントに8年ぶりか?8ヶ月振りの間違いじゃないの?
お互いサラリーマンには見えない風貌は仕様のようだ。(まぁ、僕は自営業ですが。)

僕の数少ない友達の一人と旧交を温められて満足する。

■怪奇現象(?)
なんか3時ごろ就寝するも、窓から月が明るく見え、物思いに耽って眠れない。
すると、突然、心臓のあたりに激痛が!
くはっ! しかも長時間にわたる。苦しい、マジで。
もがいていると、父親か母親がトイレにいくらしく、僕の部屋の前を通過する物音が。
確かに前を通っているのだが、見えない。ドアは開いているのだが。。。
何でかわからない。たまらず声をかけようとする。。。が、声が出ない!
マジ焦る。
焦るが、何故か『俺はもう朝日を見れないかもしれないな』という諦めモード突入。
自分でも諦めのよさにビクーリ。
その後、どうなったかは判らない。落ちた。
フト気づくと、朝になっている。良かった生きてる。
『!?』気づくと同時に左足こむら返り。寝覚めが悪いとか良いとか、そーいう次元ではない。激痛。
(゜Д゜) 「ぐはぁ!」たまらず声をあげる。
萌え、、じゃなかった、悶える。

収まると同時に親父が僕の部屋にやってきて『飯行こうぜ』とのこと。
相変わらず自炊率の低い家だ。
気づくと汗びっしょり。もさもさと着替えていると、親父が、
『オマエ、そのアザなんや?』と聞く。
『???』
気づくと僕の腰のあたり、ほぼ腎臓の位置にアザが出来てる。身に覚えまったくなし。
ヒエー、勘弁してくれ。
『多分、僕の黒革のベルトが雨か何かの日に色が移ったんだよ』と言ってみるが、どーなんだろうか。そんな気もするが、違う気もする。(さっき見たら殆ど消えてた。)
忙しくて国民健康保険の保険料滞納してるんですけど、どーしよーってな感じだ。

『そーいや、4時ごろトイレ行きました?』
『行ったよ。それが?』
『いや、別に。。。』
どーやら親父だったようだ。しかし苦しんでいたとは言え、姿が見えないことがあるだろうか?そもそもあの激痛は何だったのか?

こむら返りといい、胸の痛みといい、やはり疲れていたのだろう。それが仕事の山場を越えたあたりでドッと噴出したのかもしれない。それが大人の解釈と言うものだ。
胸の痛みを『恋患い』と片付けるほど能天気ではない。そんな人いないし。
しかし、、、何と言うか、霊的なものを感じないでもない。

僕が今までに裏切ったり、傷つけた人の念のようなもの、と言えば適切なのだろうか?
心当たりがいくつか無いでもない。。。。

何だかハッキリしないが、そんな感じなのです。
ただ、あのときの不思議な程の諦めの良さは、報復を受けれいるだけの覚悟や期待を僕自身に既に内包していたのではなかったのかと、そんな気もするのです。

■今
やべー、そーいや、月曜までやらなけりゃイケナイ事思い出してしまった。今頃。
どーしよ。。。。

♪疲労困憊の僕を助けると思って、えぇ、ひとつ♪(ブログランキング)

==※今日の備考(リンク)※===


==相場===
推移

プチ社長日記:TOEICバスターとかお酒とかの話

おつかれちゃーん♪(゜∀゜)

にちようびー♪にちようびー♪
正月以来、初めて休めました。といっても今は新幹線の中(またか。。)で、明日の会議資料作ってなくてかーなーりピンチなんですが。ま、名古屋ついてから考えよう。。。
とりあえず、久々の休日を振り返ってみますか。
社長の休日をとくと見よ。 、、、いや、時間のある人だけ見てください。すいません。

■琥珀色の時間
土曜日に最終近くの新幹線に飛び乗り、車内でせっせと作業をこなしながら帰宅後、お洒落して渋谷へ。お洒落といっても会う相手は朋友(『パンユウ』と読んでください)の野郎Kなんですが、ひさびさの
シャバの空気を堪能したくて都会の装いに。

ビリヤードするも、隣の台の女性に気を取られている内に4戦4敗し、腕の劣化を確認して満足する。いや、お願いですからビリヤードでイチャつかないでください。羨ましいッス。

その後、六本木にくりだし、とあるバー『I』へ。
ここは看板もない、ただの高級マンションの一室。番号非公開なのでアクセスするには口コミか、探して行くしかない。探そうにも部屋番号が判らないといけない訳だが。。。

こういうお店には、美しい女性か、男たちの悪巧みが似あう。ヒソヒソとお話をしながらウヰスキーをやる。グラスごしに東京タワー見たりして『あぁ〜、なんかシャバに帰ってきたぁぁぁぁぁっ!』って感じで満足。こーいう時間がないと生きられましぇん、僕は。(←倒置法)
 
アハハ ( ´∀`)σ´∀`)  (←カウンターの僕たち[悪巧み中])

■深夜の襲撃未遂
なんかL.O.とかで、時刻を確認すると4時ですかそーですかってんで退散。
会計して『かおたんラーメン』食べに行くも、一杯で入れない。『我慢』という二文字をそれぞれの故郷(静岡&奈良)に置いてきてしまった僕たちは、そそくさと諦めて『TETES』へ。
が、ここも閉まってて入れない。ここで共通の友人H女史に電話で

(゜Д゜)]  『ラーメン食べようぜ』

と誘いを入れるが一蹴され、二人の愛されなさっぷりを確認して満足する。

その後、ブラブラして結局タクシーで僕の事務所兼自宅へ2人で帰ったのだが、途中で、先ほどのH女史から

J( 'ー`)し] 『ラーメンは嫌だけど、ケーキあるから喰らいにくればぁ?カスども。』

と電話あり。うーん。間が悪すぎ。
巣鴨駅で、朋友が自動機で写真撮影。明日のTOEIC用だ。その後、後輩兼友人からKに電話があり、H女史に僕たちがフラレタことを嘲笑される。なぜ知ってる?なんか連絡網でもあるんですか???
結局、松屋で豚キムチ。ウマー。
もうすぐ夜が明ける。。。

■TOEICバスター
目覚ましで起きる。5時間睡眠。僕にとっては十分だ。
寝ている朋友をおいて、彼になりすまして下高井戸へ行く。
朋友Kは馬鹿なので、TOEICの点数が悪いと昇進できないという素晴らしい社内規定に見事にひっかかっている。そこで彼の寝ている間にこの僕が小人さんになって『ハイホー♪ハイホー♪』とTOEICをやっつけるのが本日の任務だ。(←結局仕事してる)

ごめん。いきなり遅刻した。

でも、TOEICバスターとしての任務は今回が初めてではない。余裕で会場に向かう。他にも遅刻の方々がいて安心する。
途中、『最終チェックでーす♪どうぞ〜!』とか言って、学習塾や英会話学校のバイトくんたちが、受験生に攻略法などを配っている。

が、何故か誰も僕には配ってくれない。

どうやらバイトくんたちは、皮のロングコート着て青いグラサンかけて肩で風をきって歩く185cmの大男には配らない仕様のようだ。しかも手ぶらだし。

ねぇねぇ、オジサンにも最終チェックさせてよ〜♪って感じだ。

TOEICバスターの難所は、試験そのものだけでなく入場にもある。当然、身分証明書(免許証)は丸暗記なので、写真が少々似ていなくても、『本人です』と言い切ったモン勝ちだ。要するに余裕だ。いや、余裕の筈だった。

しかし、、、

朋友が、『めいっぱい、いりー(僕)に似せた!』といった写真が
ニヤけているではないか!
これはいったいどういう意味か?

僕が常時ニヤけているとでもいいたいのか?

、、、断じて許しがたい。

教室の入口で、仕方がないので今度は僕の方がめいっぱい朋友の馬鹿面を真似る。当然ニヤけつきだ。おのれK、僕を愚弄するにもほどがある。

会場には時計がなくて、腕時計を持たない僕はいきなり困窮する(携帯は時計として認められない)。試験15分前にワンギリをお願いしようとKに電話するが寝てるのか繋がらない。
むぅぅ、またしてもKに辱めを受けるとは。

が、いざ試験がはじまってみると、プロのTOEICバスターとして時間があまり、残った時間でせっかく解いた回答を消すという作業にかかる。
あまり高得点を出してもいけないのがこの仕事のもう一つの難所だ。(が、もともと僕の英語力が大幅ダウンした上にちょっと消しすぎたみたいで、実は今、ちょっとだけ焦ってます。)
ま、大丈夫でしょー、たぶん。

■甘い時間
TOEIC終了後、Kと新宿で合流し、身分証明書の返還。スフレが激ウマの『ケーキサロン』(新宿南口のウェンディーズの近く)で、スフレを喰う。ウマー!!!(甘いもん好き)

■帝國会議
Kと別れ、自宅兼事務所でいきなり帝國会議。なんか僕が名古屋にいる間に事態が爆裂進行中だと聞いておおいに驚く。僕も頑張らねば。

■再び名古屋へ、一週間が始まる。。。(いやーん。)
会議終了と同時に名古屋へ向かう。本当は、ラーキムと打ち合わせがあったのだが、ラーキムが馬鹿のくせに風邪をひいてお流れ。馬鹿が風邪をひくくらいだから、よっぽど疲れているのだろう。養生すべし。

東京駅で、駅員に

(゜Д゜) 『名古屋最速の切符ちょーだい』
とお願いしたら発車まで4分の切符を手渡された。おい。
14番線に向けて猛ダッシュ。マリオで言うところのBダッシュ。
柿の葉寿司たべたーい!!でも買えなーい!!

------
で、気づくと名古屋郊外まで来てしまった。。。名古屋の仕事どーしよ、やっべー。
ま、リザーブ飲んで考えよう。。。

♪疲労困憊の僕を助けると思って、えぇ、ひとつ♪(ブログランキング)

==※今日の備考(リンク)※===


==相場===
推移