プチ社長日記:『天下り反対って言うけどさ』の話

いやまぁ何だ、天下りの為にくだらねぇポストわざわざ作って、無駄に税金使うなってのは主張としてはホント正しいと思います。

でもね、優秀な人間が官僚にならなかったらマジどうすんの、って考えないんでしょうか?
官僚の数を減らす代わりに、公給を大幅に引き上げるとかせんと、誰も成り手がいなくなると思うんですが。
それと、防衛省はじめ機密事項に深く携わる人間が、うっかり中国系の企業とかに再就職とかされちゃかなわんでしょう。天下り先として重工なりなんなり「お膝元」に置いておかないと情報ダダ漏れです。
弾丸が飛んでこないと戦争ではない、とでも思ってるんでしょうか?情報戦ではとっくに戦争してるんですけど(そして負けている)。

だいたい、官僚の質が下がったら政治屋に政治ブン回せるんでしょうか?
それ以前に、議員秘書の数減らすとか、政治家も交通費払うとか、やることあるんじゃないかね、と思うわけですよ。公設秘書を全くのプライベートな仕事に使ったりとか。
まぁ、選挙前でパフォーマンスに出たい気持ちも解りますが、とりあえず通すもの通してからやれって感じですな、はい。
コメント