有限会社Ayleeds社長日記。継接ぎだらけですが、世界一周旅行もやってます。

プチ社長日記:『coldplay viva la vida』の話

自分の中ではアルバム『静寂の世界』こそが最高であるが、今アルバムも非常に素晴らしいの一言に尽きる。まだ8月だけど、今年最高であろう。
美しき生命 【通常盤】 美しき生命 【通常盤】 コールドプレイ


まぁ、何だ、クリスの髪型が似合ってねぇとか、その振り付けは如何なものか、とかいろいろあるだろう。誰だデーブ・スペクターみたいな髪型とか言ってる奴は。

しかしそれらは作品の素晴らしさを毀損するものではない。
因みにこの歌の歌詞はこちら
『静寂の世界』から連なる、『懐疑とそれに伴う世界と折り合いをつけることの難しさ』、、、から脱し、今作ではそれらを突き抜けた先にある『絶対的な肯定』がある、と言った感じ。

(『静寂の世界』と比べると)いまいちしっくりこないのは、その境地に自分が至ってないからなのかなぁ、と思う。
コメント