プチ社長日記:『「世の中はわからないことばかり』の話

「空気読めない」がKYだったら、「空気読める」の略は何なのだろうか。

何かKYという言葉が流行って、その恐怖からかオジサン達向けに「空気の読める会話術」みたいな本が売られてたなぁ。個人的には空気読める人よりも空気を支配する人になりたいがなぁ。
「くうき」を「からけ」とか読んでるのだろうか。なんでそんな本が売られてるんだろ。わからん。
コメント

「空気が読める」の略語ってないと(必要ない)と思うんですよね。
なぜなら「空気が読めない」というのは、ネガティブな意味合いですが、
(だからこそ、略語が生まれた??)
「空気が読める」ってのは、褒め言葉であり、略すより、
むしろストレートに伝えた方が、発言者にもメリットがあると思うので。
「褒める技術」っていうような本も売れてましたよね(読んでないけど)。

でも、現代っこは、なんだって略すそうなので、
若者コトバ事情に詳しい子に聞いてみます。

空気を支配できる人、私もなりたいー。
でも、まだまだ遠い目標なので、
まずは空気を読めるよう、精進いたします。

  • mirai.
  • 2008/01/24 23:33

なるほど。そうすっと略語でなくて隠語ですなKYは。
でも、「いりーは空気読めるひとですね!」とか言われても俺は嬉しくないけどなぁ。。。

  • いりー
  • 2008/01/27 15:51