無職日記:定款認証の話


マイヤヒー♪。(゚∀゚)

==これまでの流れ===
商号調査
会社印作成
============

さて、話は遡るのですが、一昨日は文京区のシビックセンターに『実印登録と印鑑証明の取得』を済ませ、昨日は同シビックセンター内の公証人役場にぁ慊蟯召稜Ь據戮帽圓辰討ました。

最初、間違えて九段下の登記所へ驀進してしまったのは秘密です。

さて、定款ですが、とりあえずテンプレートをダウンロードしてガリガリ書いていきます。
基本的にお約束に従って書いていくので、何も困ることはありません。
オリジナリティが出るところ、それは唯一
目的の項目です。

目的、、、知りませんよ、そんなもの、ノリで作ってるんですから。 ('A`)

基本的に全然関係ない業態を並べてもOKなんですが、


(理由)
酒池肉林の第四帝国建設!

とかは(
思っていても)不可です。(何でデスラー、、、)

また、


(理由)
無職だと女にモテないから!

とかも
(事実でも)不可です。

要はちゃんと利益を上げられる業態を選ばねばなりません
とりあえず、経験を活かしたコンサルティング業務やweb系のことをつらつらと書きます。

そして最後に、
『X.前号に付帯する一切の業務』
と書いておけば何とかなるらしいです。(ホントか!?)

しかし、衝撃なのは『気になるお値段』なのですが、
印紙:40000円
認証料:50000円+(250円×頁数)
です。

内容は、おばちゃんがぺらぺらと定款を確認し、奥に座っているよくわからん人間がハンコ押すだけ。

高すぎだゴルァ!(゚Д゚)

うまい棒が1万本弱買えます。一日一本食べても、僕なら58歳くらいまで食べられます。

***

『あ〜あ、とうとうやっちゃった、やっちまったよ、俺。。。』 (゚Д゚;)

とか思いながら、シビックセンターを出る。
どーでもいいが、受付のお姉さんのピンクの制服に毎回ノックアウトされる。


外は夕暮れ、少し肌寒い。
『もう、進むしかないなぁ。』

腹をくくったが、その腹が空いていることに気づいた僕は、ゆるゆると我が母校の学食を目指して歩き出した。


どーなんのかなぁ。。。。


♪で・きるかな、で・きるかな、さてはてふふ〜(以下略)♪(ブログランキング)

==※今日の備考(リンク)※===
テンプレート:だから何だと思われるかも知れませんが、僕は助かりましたですよ。

==相場===
なし

 

コメント

こないだTVにのっぽさん出てましたよ。

マジで!? Σ (゚Д゚;)

  • いりー
  • 2004/11/16 00:29
トラックバック
この記事のトラックバックURL