プチ社長日記:『SONYさんのブログマーケティング会議に行ってきたよ』の話

昨夜は、百式田口さんPR会議で、神楽坂のイベントに参加してきました。腹が減ったので、あやうくお好み焼きの『れもん屋』へ行きかけましたが、33歳ですからそこはぐっとガマンです。

イベントは『ブログマーケティング勉強会議 sponsored by Sony』というものです。(案内メールには『SONY会議』とありましたが。)

僕自身はブログ・マーケティングというものに対して何となくボンヤリとしたイメージしかないので、考える契機として参加しました。

因みに会の様子は、以下に詳細に報告されていますが、僕なりのイベントに対する感想は追々書いていきます。
 

そして、その場で募集された『CESで発表された最新製品Wi-Fi Audioをいただいてきて、1ヶ月間モニターして記事にする』という企画にも、あわせて参加してきました。

・・・今、『お、これは眉に唾つけといた方がいいな』とか『うわ、うさんくせぇ!!』と思った方、、、わかります。
わかりますよ、その気持ち!!!

ブログマーケティングって、いろいろ炎上事件になってるじゃないですか。
キャンパスパークのブログが炎上、とかね。
ミクシィみたいなSNSも対象に含めるならNTTドコモの『プッシュトーク』が派手に炎上してましたなぁ。
で、今回のSONYさんも過去にPSPのブログで炎上してます。

まぁ、でも僕は『ブログマーケティング、ネガチブ!!』と叫ぶのは早計かな、と思ってるんですよ。

ブラザー社員のブログみたく、成功しているものもありますし、何よりも、過去に痛い目を見てるSONYさんが、再度、今回のスポンサーを買って出てるくらいなんですから、まだ見切りをつける段階ではないと思ってます。
『これでまた炎上したら、、』と、腰を引かないSONYさんの勇気は素直に評価すべきだと思います。


と言うわけで、1ヶ月に渡り、思い出したように考えて記事にしていきます。新しい試みではあるので。

僕も模索しつつやっていくことになりますが、ある程度、ルールみたいなもんを先に決めておいて、無理なら変更していくスタイルをとろうと。

【ルール】
■ブログマーケティングとは何か?を問い続ける
せっかくやるんだし、今はざっくり語られているブログマーケティングを類型化するなどして整理したい。
で、ルールというか、成功パターンを見極めたい。

■『喜び組』にならない(嘘は書かない)
モニター記事にありがちな、ヨイショは書かない。
普通に、思ったことを書きます。
今回はCESに発表されたばかりの、Wi-Fiオーディオがいただけるのですから、報酬をいただいていることになります。
『モノに釣られやがって』という感想を抱かれるのはご自由ですが、僕自身は、冷静に評価できるよう努力する心算です。
今回、SONYさんは非常に誠実に対応していただいています。だから、敬意は持ち続けたいと思います。
要は、悪い点があれば、『イケてない』とかでなく、何故、イケてないか?をキチンと書くと言うことです。

■エントリーヘッダーに『BM』と入れる。
これは迷いました。が、商品について書くときはブログマーケティングの省略である『BM』を冠することにしました。
僕としては、自然体で製品に接し、評価したい気持ちはあるのですが、、、、これも模索ということで。
商品とは切り離してブログマーケティングについて考える時はいつもの調子で(適当に)タイトルを決めます。

こんなとこかな??
何か堅苦しくなちゃいましたが、楽しくないと嫌なんで、適当にやります。(←結局、適当かよ。)

コメント