有限会社Ayleeds社長日記。継接ぎだらけですが、世界一周旅行もやってます。

プチ社長日記:『石弘光会長の馬鹿話を見てムカついたので書きたいことを書く』の話

http://www.chunichi.co.jp/00/kei/20060701/mng_____kei_____001.shtml
なんつーか、格差格差って言ってるけど、格差つくに決まってるじゃん。所得税の最高税率が80%とかなったらマジ国捨てる。税収の問題なら如何に国民の所得を底上げするかをまず最初に議論すべきだし、格差が問題なら確かに所得の再分配は政府の仕事だが福祉の拡大などの支出面で調整すべきではないのかね?今更ラッファー曲線の話をする心算はないが最高税率なんて触ったら優秀な奴から順に出て行くぞ。そんなことより北の資金源となっている一部娯楽施設への課税見直しとか、ある政党の資金源になってる宗教への課税とかを検討しろよ。そりゃ、思想に税金かけるのは如何とは思うけどさ、明らかな政教分離違反なんだから、政治に口出しする以上は税金とれよ。連立与党だからってびびってんじゃねぇ、犬が。キャピタルゲインの課税とかマジありえねぇ。『昔に戻す』なら非課税にしろよ。言ってることが矛盾してるじゃねーか。大体リスクとって相場張ってる奴から金とってどうすんだよ。金は回ってなんぼじゃねーか。それとも何か?相場に負けて有り金全部失ってリアルに首つった知り合いに税金から補助金出してやるのか?もう死んだけど。高度経済成長の時代が終わってどんくらい経ってると思ってんだよ。短期どころか中期で見てもゼロサム状態になってる市場からなんぼほど金とるんだ?あのな、日本が今まで強烈な格差社会から離れていたのは所得税の最高税率とかキャピタルゲインの課税とかじゃなくて、GHQのお陰で地主解体されたお陰とか他の要素にあるんだよ。なかでも、諸外国に比較して馬鹿高な相続税のお陰だろーが。まぁ機会平等を目指すってんなら相続税の更なる増税は金持ちの馬鹿息子&娘の大量シボンヌで悪くはないけどよ、絶対平等目指すようなアカ一直線の議論はどうなのよ?はっきりいって今の日本は中国より社会主義だぞ。南巡講話の内容確認しろボケ。中国ですら競争むき出しの体制の中にあって日本だけ燦然たる呑気オーラに包まれて『格差社会ケシカランね。そーだよね。』とかいってたら、日本という国自体がジリ貧になって日本人はお手手つないで2流以下の生活をするしかないんだぞ。『静かに沈没』って奴だ。という訳で、耄碌ジジィは国家にとって罪悪だからこれまでの税金から支払われた給料を返還し、可及的速やかに氏ね。以上
追記:よく『格差が少ないのは日本人の国民性のお陰』みたいな議論あるけどよ、『和を以って尊しとなす』という精神の傍らで、日本はバリバリの格差社会だったんだよ。江戸時代の士農工商エタ非民が有名だが、出自によっていきなり格差決定なんて豪快すぎる。その前の奈良・平安時代などの方が差別階級という意味では少なかったかも知れんが、どう考えても貧富の差は激しいだろうが。ええぃ、日本人なら万葉集読め、万葉集。『貧窮問答歌』マジおすすめ。いやさ、差別はもちろんイカンよ、差別は。だけどな、伝統的に格差容認というものは日本人の心の奥底に厳然とあるんじゃないの?そういった日本人の精神的暗部を認めずして、たかだか敗戦後60年くらい横一列で来て、それがたまたま上手くいったからという理由で『それが日本人の美徳』とか言うのは勘違いも甚だしいと個人的には激しく思うんだけど、どうよ?
コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL