プチ社長日記:『経過とか京都とかダラダラそのまんま書いてみる』の話

おつかれちゃーん♪(今日もオチはないので、その前提で。ひとつ。)

CTやらレントゲンやらの結果が出たので親父の経過を書きますと、幸いにしてジェムザールが効いているようで、原発の癌はとりあえず抑止されており、転移されたリンパ部は『よくわからない(でも、そんなに進展してなさそう)』とのこと。放置すると3週間で2倍に成長する癌なので、成長が止められているだけでも凄いとは思います。

ジェムザールが効くということは、平均して10ヶ月ほどの延命が統計的に期待できるとのこと。ただし、親父の癌がステージ犬箸いΔ海箸覆里如⊆尊櫃呂匹琉霧積もれるのかはわかりませんが。。。

まぁ、効かないよりは効いた方が遥かに嬉しいわけで、親父は機嫌よく友達と一緒に温泉に行きました。(元気な時とそうでない時の差が激しくなってきてるのですが)

で、私のほうは東京から介護師S嬢が遊びに来たこともあり京都遊びでございます。

京都というのは応仁の乱をはじめとする戦乱や疫病なんかで実は人がいっぱい死んでる。
考えたら当たり前なんですけど。
特に右京(西)はひどくて化野(『あだしの』と読みます。本当です。)なんか風葬(死体ほったらかし)の風習なんかがあったわけです。
左京(東)は左京で、鴨川は氾濫で多数死んでると後白河上皇もお嘆きでありますし、川は疫病が猛威を振るった場所。
そういう事情もあるからか、いつも鴨川べりの先斗町あたりは人の情念がちろちろと燻ぶっているような印象を受けます。気のせいですけど。

そんな空気を満喫しながら、夏の京都のお約束の鱧などに舌鼓を毎秒16連打し、先斗町で酩酊しておりましたが、日頃の疲れ(『アーマード・コア ラストレイヴン疲れ』)がどっと出てしまいました。

いや、なんかおかしいです。ちょっとオカルティックですが、そのまま書きます。

別にひどく酔ってない(話も普通にできる)んですが、目がチカチカして見えない。
何故か足元だけ微かに見えるので、腰が引けた状態でなんとか移動。

締めの長浜ラーメンを諦め、とりあえずオークラに駆け込んで、そのまま朝まで爆睡したまでは良かったんですが、悪夢で目覚めました。

その悪夢っつーのがまたふるっていて、
小さい子供の頃の自分が出てきて、今の僕に向かって、

( ゚Д゚) 『あんた、呪われてるよ。』

(・∀・ ;) きょえぇぇぇぇー。マジスカ。。

恨まれるようなことは散々やってきましたが、まさか呪われていようとは。
いや、でも仕方ないか。

ボンヤリと夜明けの空を眺めながら、何故か半生を悔いるワタクシでありました。もう遅いんだけど。

まぁ、夢の話って基本的に非生産的で嫌いなんですけどね、さすがに妙にリアリティのある夢みると、夢見がわるいですな。そのまんまですけど。

何か今も体調悪いっす。


♪ま、そんな感じでひとつよろしく。(ランキング)♪

==※今日の備考(リンク)※===

コメント

いりーさんっ!
ブログの話題と関係ないけど東京に台風きたよ!どうかな、どうかな、とベランダから外の様子を見ていましたが、先ほどからザーザーと雨が降り出しました。けっこう大雨です。

おばんです♪
出すぎたことと思いつつ、ちょっと心配なので書き込ませていただいてます

私は片頭痛もちなのですが、発作が始まると目がチカチカ(閃輝性暗点)なりますよ。かなり不快なので、いりーさんが同じ症状でないことを願いますけど…

また、夢は内容より、見た後の生々しい感触とか感情のほうが重要なサインと言いますね

生理的に不快なことが続いたのでは?という気がします
(ホントに勝手な推測で恐縮ですが)
どうか自分を居心地よくしてあげてくださいね

  • うきふね
  • 2005/09/05 01:45

 京都在住のTADAです。そー言えば、僕が昔住んでたところは、毎晩金縛りがすごかったですけど。やっぱ そーいうことですね。

  • TADA
  • 2005/09/06 02:14

Akemingさん
結局、奈良は雨は降りましたけど、殆ど風ばかりで快適な日々でしたよ。
私の東京のヤサがどうなってるか、不安ではありますが。。。

うきふねさん
やほ。いや、ほんと生理的に不快なことは続いていますね。しょんぼりです。
頑張って居心地よくします〜。

TADAさん
やっぱ、そーいうことかも知れませんぜ、ダンナ。でも、そんな雰囲気含めて京都大好きっす。

トラックバック
この記事のトラックバックURL