無職日記:サイト 相互リンク募集の話

そういや、書くの忘れてましたが、東京に戻って早1週間です。
働き盛りのオトコが昼間からブラブラしてるのは、都会では普通でも
田舎ではちょっと浮いてしまいます

で、東京に戻ってきたのですが、早速生活リズムがズレズレです。
今、起きました。今日は日曜ですが、平日もだんだん遅くなり、
私の現在の収入源である株のザラ場開始に机につくのがやっとです。
以前は『会社に行ってるつもり』で7時半には目が覚めてたのですが。。。

さて、サイトの方ですが、昨夜は以下の機能追加&修正をしました。
〜蠍潺螢鵐自動登録機能
▲妊レクトリ構成見直し

,倭畭こっそり当サイトを貼ってみました。
機能としてはまずまず満足のものをwebから利用規約確認の上で取得し、
組み込んだものです。これはAyleedsへの被リンク数を上昇させるための仕組みです。
被リンク数を上げると、検索エンジンが当該サイトを高く評価してもらえます。Googleではこれを一つの要素として『PageRank』というものをつけて0〜10の11段階で評価しています。
言うまでも無く、検索エンジンに高く評価してもらうと、お客さんが誘導される確率が高まります。
我がAyleedsは好評に付き当然ゼロなのですが、Yahooでも9という事実を鑑みると、道は険しく遠いです。
とりあえず1が現在の目標です。

△廊,汎瑛佑SEO(Search Engine Optimization)の一環です。
検索エンジンが各サイトを評価する為に派遣するのが「スパイダー」と呼ばれるものです。
正確には知りませんが、多分 web(蜘蛛の巣)を自由に行き来するところから由来するのでしょう。
うがって考えれば、webにひっかかる我々は、蝶とか蛾とか言ったところですね。非常にナメてます。

ま、そんなことはともかく、その「スパイダー」が幣サイトを支障なく検査してもらうために、ディレクトリから整理しなければなりません。
はっきり言って、ディレクトリ名をお客さんが意識することは殆ど無いので、ナンバリングを施した整理体系だったのですが、これをKeyWordで構成するのです。
それ自体は簡単な作業なのですが、これのLinkやらCgiやらに影響範囲が及ぶので、この作業はサイト作成の早期の段階でしっかりスキームを決めることが重要だと学びました。

今日は商品の追加を実施します。まだまだ品数が少ないので。
SEO対策としての本命であるAyleeds-AFの非フレーム処理は、ちょっと及び腰です。。。

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL