プチ社長日記:平凡な男(石井似)の話


おつかれちゃーん♪

この週末は東京で過ごせたのですが、東京に帰ってくるなり編集会議@ラーキム邸に参加。会議と言っても二人なわけだが。
ほぼボランティアに等しいが、つるんでて楽しいダチなので名古屋から帰還することにする。

で、くだらねぇ囲い記事にくだらねぇタイトルをつけようと、少ない知恵を絞るがパッとせず、結局このサイトにてF5連打して二人で笑い転げる。うわくだらねぇ。
僕なんかプレステやりだすし、わざわざ新幹線乗って何やってるんだという感慨を禁じえない。

その後、サロン経営のN子女史に誘われて、青山のバーで歓談。
なんか遂にサロンが手狭になったらしく、恵比寿から代官山へ引っ越すらしい。相変わらず好調な経営状態のようだ。いーなー。僕もがんばろー(棒読み)。

N子女史によると、僕を知っているサロンスタッフの間では、僕は変人にカテゴライズされているらしい。 誰が変人じゃコラ。

気づくと朝になっているので、サロンの開店準備を手伝う。より正確に書くと問答無用で手伝わされる。経営者というのはかくありたいものだ。
指示に羊のように従い、猫背の背中をさらに丸めてせっせとタオルを畳む。
スタッフ(初対面)が出社してくる。いきなりゴツイ男@"無精髭も伸びて普段にも増して石井似"に驚かれる。
そりゃ驚くわな。

僕の石井似を舐めてもらっては困る。
スタッフ(初対面)いわく、

『えーと、誰かに似てますね〜。誰だろう?』

僕は無言で投球フォームをとる。

『あぁーっ!』

これでだいたい理解していただけるのである。満足のひと時である。

・・・朝から何をやっているのだ僕は。
しかし、どうやら着実に変人ポイントを稼いでいることは間違いないようだ。

♪まぁ、そんな訳で、えぇ、ひとつ♪(ブログランキング)

==※今日の備考(リンク)※===

このサイトにてF5連打:漢字とカタカナの無秩序な組み合わせがロックを産み出す。

==相場===
推移: なんか週間報告をしようとしたら、アク禁喰らってて激しく萎える(理由は不明)。ほぼ先週と変わってないけど。

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL