プチ社長日記:プチ社長の週末の話


おつかれちゃーん♪

土曜日はあいかわらず休日シュキーンだったんですが、早めに切り上げ、奈良に帰ってました。日曜も休めたし(まぁ、別件の作業とかやってますが)、とりあえずプロジェクトの方も忙しさの第1波は通過したみたいです。
ヤレヤレ。('A`)

■異臭騒動
金曜の夜は早めに寝て、土曜の朝に目覚めると、部屋が異常に臭いことに気づきました。
どーやらコンビニ弁当の残骸を1週間分放ったらかしにしていたのが原因のようなのですが、そんなことに今頃きづくあたり、かなりヤバめな生活だったようです。気づくとゴミだらけ。

先週はいろいろあって、コンサルティング業やウェブ製作、その他ネット上のあるトピックにせっせと投稿とかしてました。なんか面白そうなフォーラムなので、機会あれば紹介します。

■相場
一方、相場の方ではシライシ君の家の株が100分割されたはいいが、寄り付いたのを知っていながら注文を忙しくて後回しにしていたら15時すぎちゃって豪快に儲けを飛ばす(溶かす)は、欲かいて翌日一部をほんのちょっぴり高めに売り注文だしてたら直前でUターンかまされて権利とっちゃうは、権利とったらとったで、開き直って愉しんでやろうと余裕こいてたらベルギーだかなんだか青い目の連中が、ロックかかってる一般ピーポーを尻目にCBから売り浴びせてきて慌てふためいたりして、つつがなくオチャメな生活をしてました。
(幸い、一部は権利取り前にブン投げているので、損はしないと思うんですが。。)

権利とっちゃうと、吉光曰く、ランキングの申請がウザいらしいです。一応新株市場の値で申請すればいいのかな。。。この辺、2ちゃんだけあってルールは曖昧。まぁ、適当でゴーです。頑張ってね吉光くん。応援してるよ、分身だから♪

■ご褒美とメイド・イン・ジャパン
僕(いりー)の方はといいますと、なんか自分にご褒美でもくれてやろうと考えまして、山田電気で念願のメタルギアソリッド3を購入。といっても奈良にハードが無いのでハードも併せて購入。PS3は今年にも出るかもしれないと言われていますが、PS2の小型版かいました。待てません。

レジで並んでると、前の人が嬉しそうにPSP買ってました。

(゜Д゜) 『やめときなよ。それ不良品だよ』

喉まで声が出掛かるが、言ってしまうと山田電気の人に張り倒されそうなのでぐっと我慢。この辺のソースはこちら。で、切込隊長氏の至極まっとうなご意見はこのへんです。
まぁ、僕もゲーマーの端くれとして、これが欠陥だということは以前から知ってはおったのですが。。。仕様ですか、そーですか。ボタンが反応しない、、、『いっつぁ、そにー』ですか。SONY逝ってよし。

それにしても最近の日本製品ってどーなのよって感じですよね。壊れすぎ。
2002年発売のプラズマテレビが2年で5%壊れてるあたり、身潰し自動車よりヒドイという指摘は尤もですね。さすがにもう、プラズマテレビが初期ロットとは言えないでしょ。結局液晶のサムソンにいいとことられましたっつー感じですか。
ま、僕はテレビ見ないからいいんですけど。
携帯もよく壊れるっていいますよね。そもそもバッテリーが1年ももたないでヘタれるあたり、恥ずかしいとか思わないんですかね。モノヅクリとして。
ま、僕は未だに史上初のカラー携帯『N502it』を使ってるんで、これまたどうでもいいんですけど。

■朋友再会
土曜の夜は朋友(『パンユウ』と読んでください)「ナカジ」と彼の『すてきな奥さん』(通称:すて奥)と夜お茶。(念の為書いておくと、バナナの皮で転ぶN島女史とは無関係。)
なんか彼いわく『会うの8年ぶり』らしいんですが、そー言われればそんな感じもするし、1ヶ月前に会ったといわれても違和感は感じないしと、まぁ、不思議な感じ。

会った瞬間、8年の歳月を飛び越えてコンチワ状態。
まぁ、兄弟でも2年ぶりとかザラですから、僕の家。違和感まったくなし。

彼は僕に非常に影響を与えた存在で、彼なくして僕が東大を目指すことは無かったと思う。哲学的思考に優れ、僕がその手の本を読むのも恥ずかしながら彼と論陣を張りたいためだったのかも知れない。

小・中・高と皆勤で市長に表彰され、現役東大合格。マジメに見えてギターやってて、そのライブで奥さん見つけたりと抜け目なし。
なんかBMWとか乗ってやがるし、奥さん可愛いし、時計ロレックスだし、自転車通勤の僕との差は広がる一方ですか!?

なんか改めて見ても、やっぱり彼のままだった。ホントに8年ぶりか?8ヶ月振りの間違いじゃないの?
お互いサラリーマンには見えない風貌は仕様のようだ。(まぁ、僕は自営業ですが。)

僕の数少ない友達の一人と旧交を温められて満足する。

■怪奇現象(?)
なんか3時ごろ就寝するも、窓から月が明るく見え、物思いに耽って眠れない。
すると、突然、心臓のあたりに激痛が!
くはっ! しかも長時間にわたる。苦しい、マジで。
もがいていると、父親か母親がトイレにいくらしく、僕の部屋の前を通過する物音が。
確かに前を通っているのだが、見えない。ドアは開いているのだが。。。
何でかわからない。たまらず声をかけようとする。。。が、声が出ない!
マジ焦る。
焦るが、何故か『俺はもう朝日を見れないかもしれないな』という諦めモード突入。
自分でも諦めのよさにビクーリ。
その後、どうなったかは判らない。落ちた。
フト気づくと、朝になっている。良かった生きてる。
『!?』気づくと同時に左足こむら返り。寝覚めが悪いとか良いとか、そーいう次元ではない。激痛。
(゜Д゜) 「ぐはぁ!」たまらず声をあげる。
萌え、、じゃなかった、悶える。

収まると同時に親父が僕の部屋にやってきて『飯行こうぜ』とのこと。
相変わらず自炊率の低い家だ。
気づくと汗びっしょり。もさもさと着替えていると、親父が、
『オマエ、そのアザなんや?』と聞く。
『???』
気づくと僕の腰のあたり、ほぼ腎臓の位置にアザが出来てる。身に覚えまったくなし。
ヒエー、勘弁してくれ。
『多分、僕の黒革のベルトが雨か何かの日に色が移ったんだよ』と言ってみるが、どーなんだろうか。そんな気もするが、違う気もする。(さっき見たら殆ど消えてた。)
忙しくて国民健康保険の保険料滞納してるんですけど、どーしよーってな感じだ。

『そーいや、4時ごろトイレ行きました?』
『行ったよ。それが?』
『いや、別に。。。』
どーやら親父だったようだ。しかし苦しんでいたとは言え、姿が見えないことがあるだろうか?そもそもあの激痛は何だったのか?

こむら返りといい、胸の痛みといい、やはり疲れていたのだろう。それが仕事の山場を越えたあたりでドッと噴出したのかもしれない。それが大人の解釈と言うものだ。
胸の痛みを『恋患い』と片付けるほど能天気ではない。そんな人いないし。
しかし、、、何と言うか、霊的なものを感じないでもない。

僕が今までに裏切ったり、傷つけた人の念のようなもの、と言えば適切なのだろうか?
心当たりがいくつか無いでもない。。。。

何だかハッキリしないが、そんな感じなのです。
ただ、あのときの不思議な程の諦めの良さは、報復を受けれいるだけの覚悟や期待を僕自身に既に内包していたのではなかったのかと、そんな気もするのです。

■今
やべー、そーいや、月曜までやらなけりゃイケナイ事思い出してしまった。今頃。
どーしよ。。。。

♪疲労困憊の僕を助けると思って、えぇ、ひとつ♪(ブログランキング)

==※今日の備考(リンク)※===


==相場===
推移

コメント
トラックバック
  • -
  • - -
  • 2007/01/10 7:28 PM
この記事のトラックバックURL