有限会社Ayleeds社長日記。継接ぎだらけですが、世界一周旅行もやってます。

プチ社長日記:『アジェットやっちまったな』の話

マザーズ上場企業のアジェット(7853)から目の覚める糞リリースが出ており、酒が進みます。
とっとと潰れてほしいですね。つーか、既に現在返済できていない債務の期限が来たらアウトでしょうけど。

第三者割当、役員異動、その他関係会社の異動の中止および資金借入、子会社新株予約権付社債の買入償還の未実施に関して


因みに『株式会社アイランド』のHPはこちらですが、『株式会社アイランド・インベスト』(II社)には、HPもなく、アイランド社のHPに記載のある「アイランドグループ」にも掲載されていません。どういう繋がりなんでしょうかねぇ。II社の代表「社員」の佐久間英徳氏は7/30にアジェットに役員として迎え入れられようとしていたようですが、詳細は知りません。まぁ、こんな会社どうでもいいですし。
昨年破綻した経営コンサルのスカイハート代表と同一人物かどうかは不明であります。

まぁ、あれですね。「貧すれば鈍する」ということでしょうか。
怖いですねー。。。そこを反面教師として活かしたいと思います。


【引用】
当社では今回の本件第三者割当の増資に先立って、7月14日付けの「資金の借り入れ、借入金返済および営業外費用の発生に関するお知らせ」で実施した旨の開示を行った資金の借入に関してですが、割当予定先である株式会社アイランドインベストメント(以下、「II社」といいます。)から7月14日付
けで資金の借入(349,998千円)を実施する予定でした。この借入金は、本件第三者割当の新株発行の現物出資(デット・エクイティ・スワップ(以下、「DES」といいます。)として払い込まれる予定でした。尚、実際に借入を実施していないにもかかわらず、実施した旨の適時開示を行ってしまった原因は、7月14日(開示日当日)の午前中にII社の代表社員である佐久間英徳氏(以下、「佐久間氏」といいます。)と、金銭消費貸借契約書に関する締結を行った際には振込に関して問題無い旨の確認を取っていたため、開示時間前での着金の確認を怠ってしまったためであります。
しかしながら(中略)7月15日午前10:00の時点でII社から借入金の振込が確認できなかったため、佐久間氏に確認したところ、本件第三者割当の資金提供元である株式会社アイランドから資金が振り込まれないため、当社にも振込ができない旨の回答を得ました。また、株式会社アイランドの代表取締役である亀頭隆行氏(以下、「亀頭氏」という。)は18日まで、海外出張のため詳細確認が取れない旨の連絡を受けました。(中略)
その後7月19日の午前9時30分に、亀頭氏、佐久間氏含めミーティングを行い、7月14日までに349,998千円の振込をしなかった理由と、今後当該349,998千円の提供と7月31日払込み予定の新株式の払込金額200,002千円、新株予約権発行時の払込金額9,000千円の合計559,000千円の資金確保が可能かどうかを亀頭氏に確認しました。亀頭氏の方からは、7月14日に振込を行わなかった理由に関しては、当該資金に関しては佐久間氏の方で用意できる旨の連絡を受けていたため準備をしていなかった旨の回答を得ました。(中略)
この借入金によって予定していた7月14日付け「子会社発行の新株予約権付社債の買入償還に関するお知らせ」でお知らせした、子会社の新株予約権付社債の買入償還に関しても実行されておりません。また、戸田泉氏および株式会社りく・マネジメント・パートナーズおよび横田行夫氏に対する借入金の返済に関しても実行されておりませんので併せてお知らせいたします。
コメント