<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< プチ社長日記:『平成25年のフットボール』の話 | main | プチ社長日記:『銚子にて』の話 >>

プチ社長日記:『チャレンジ2013』の話

もう今年もあと1か月くらいしかない訳ですが、
諸々、順調であっても、否、順調だからこそ、なんかつまんねー、と思う昨今であります。
幸せになれない性格だと思います。自覚はあります。


この前、ココイチ行ったんですよ、ココイチ。一人で。
で、カウンターの隣に女性が座ってきてですね、「10辛」と注文された訳ですよ。
私はカレー(3辛)喰いながらパズドラやってたのですが、思わず「はっ」として女性の方を覗き込んでしまいました。

店員も驚いたらしく「中辛ですか?」とか聞き返している。「10辛」だってば。
ココに「中辛」なんかねぇよ。

ぶっちゃけ私は「辛いの食べるぞー」と思うときも4辛どまり。
それも卵とか入れて味をマイルドにしないとかなり厳しい。
因みに5辛はなぜか4辛の2倍とギャップ・アップ・レートになっており、手が出せていない。

■ココイチ辛さレート■
甘口:辛さが苦手な方や、お子さまにもオススメ。
普通:一般的な中辛程度ココイチのスタンダード。
1辛:一般的な辛口程度
2辛:1辛の約2倍 後から辛さがじわじわと広がる辛口。
3辛:1辛の約4倍 激辛!そろそろ限界?  ←今ココ
4辛:1辛の約6倍 超辛!極辛!好きな方はやみつき。
5辛:1辛の約12倍 辛さに挑戦!!という方向け。辛さと勝負。
6辛:1辛の約13倍 過去に5辛を全て食べた方に限らせていただきます。
7辛:1辛の約14倍
8辛:1辛の約16倍
9辛:1辛の約18倍
10辛:1辛の約24倍 ←隣の女の子

この辛さの基準もよくわからんが、おそらく唐辛子の投入量の比率と思われる。
人間が感じる辛さが唐辛子の量に比例するのか解らんが、
なんか私にとっては10辛はもはや神の領域である。

・・・で、運ばれてきた10辛なのだが、空調のせいか、隣にあるのに何故か私の目が痛い。
沁みる、やめれ。
なんで食べてもいないのにダメージ受けてるのだ私。
至近弾だ、直撃でなければ、どうということはない!
と言い聞かせるも、時間もなかったのでそのまま店を出た。

今でもあの女性が10辛を完食したのか気になる。

もしかしたら、意外に辛くないのかもしれない。
ある程度のところに閾値があって、そこ超えるとあまり差がわからない、みたいな。

別に辛いのを食べられると偉いとか、そういう訳ではないけれど。。。
10辛の辛さは百万言を費やしても理解はできまい。
味覚の前には、言葉は無力だ。
というわけで、徐々に辛さのレートをあげてみようかと思う。
もはや、空腹を満たすというよりかは、自分との戦いの境地がしなくもないが、
とりあえず年内6辛目標、ということで。

これが2013年の私の目標です。
・・・遅えよ。

因みに、卵とかは、入れさせてくれよな、俺。





仕事の朝 | permalink | comments(2) | -

この記事に対するコメント

沁みる、やめれ。

ここ、文学やね。

久しぶりに笑いました。
magicbus | 2013/12/17 11:43 PM
ありがと。
今回は奈良に殆どおれなかったが、今度じっくり飲もうやぁ。
いりー | 2014/01/04 12:37 AM
コメントする









| このwebを『はてな』ブックマーク |




+ ARCHIVES +