有限会社Ayleeds社長日記。継接ぎだらけですが、世界一周旅行もやってます。

プチ社長日記:『メモ:最近行った店など』の話

■L'as
まぁ評判だし、何回か予約を試みるも振られまくりであり、先日(と言っても結構だが)ようやく予約とれたので逝ってみた。
骨董通りからすぐ入った場所だが、店内は明るいムードで、各テーブルの引き出しからカトラリーを取り出す趣向などが面白く、よく『料理教室のよう』と表現されるのがうなづけるつくり。
アイランドキッチンではイケメン料理人がせっせと料理をし、そのまま机にサーブするのは躍動感があって面白い。
メニューはコース1点縛りで、自由度はないがメニューを統一することで価格も抑えられているであろうから、文句はない。
隣のテーブルの女性は一皿ごとに賛辞を惜しまなかったが、個人的にはどれも味が濃くて、酒は進むが、感動のようなものはなかった。
まぁ、1回だけでなく、もう1度くらい逝ってみてから考えたい店。
DSC_01962.jpg

■アトリエ・ド・アイ
もともとシェトモがあった場所(恵比寿3丁目)にオープン。恵比寿3丁目にはキエンキエラに代表される良いバーがあるが、よく食事をする天現寺付近からの距離が微妙であり、ずっと行きそびれていた。しかし、この店を中心に再度見直しをしたいところ。
落ち着いた内装、4人用だけだが個室があり、夜遅くまで開いており、近所に良いバーもあるのだから、私の望むものはすべてある感じ。
味も家庭的であり抜群にうまい。カウンターも大きく、金曜夜に一人でもこれる。つーか、絶対行く。
夜遅くて店がガラガラで居心地が良かったのもあったが、2013年前半で最高の評価である。
入口脇の窓側テーブルがマジおすすめ。
ただし、正面の看板がダサいのがいただけない。
DSC_0215.jpg

■キエンキエラ
バーだけであるが、趣のある貴重な一軒。上記アトリエ・ド・アイの隣!である。
ドアを開けるときに、ドアに埋め込まれた小さな小さなステンドガラスを見て、思わず微笑んでしまう。
これからも大事にしたい店のひとつ。
DSC_02162.jpg

7月は、オルテシアに行く予定。
うまいもん食って酒飲んでる時が一番、幸福感に近いのかもしれん。
http://www.lahortensia.com/

コメント