プチ社長日記:『最近の私のフルブースト』の話

※ゲーセンに行かない人(解らない人)はスルー推奨

31日も仕事だったのだが、出勤前にも軽くフルブースト。
先日、周囲から遅れまくったが、ようやくカード登録をすませる。前作(エクストリーム)からGPが引き継がれるも、苦労してGetした称号なんかは引き継がれず。
GP(ガンダムポイント)が余りまくってるので、カテジナさんをナビにチョイスしているのだが、「年とともに、、忘れたいわ、いろんなこと」とかアンニュイなことを仰られて戦意が挫かれます。

私の使用機体について見てみると、グフカス、イフリートの1000コス格闘は不動の地位を確立しているのであるが、2000コス以上が悩みどころ。前作ではトールギス靴中核だったのだが、フルブーストになって微妙に使いづらく、ノワールも手数が多い為に相当やりこまないとモノにならないと悟り、クシャトリヤは2000で使いやすかったのだが直前の対戦成績が急降下(0勝4敗・・)の為、降格。結局、バンシィを最近は使用している。
ブースト格闘のお手軽トランザムが好物。その他、頭を鷲づかみにしての紅葉おろしと、グフカスの「グリグリ」と並ぶ対戦相手の心理ダメージ技が堪りません。

大晦日のプレイで伍長から軍曹にようやく昇進。

***

1日も徹夜あけなのにフルブースト。カテジナさんが「年があけたか。。。○○(←聞き取れない)」とまたアンニュイなご様子。コース選択では「さっさと選びなさい」と催促し、選択したら「誰でもできるよ!」と言い放つカテジナさん、一体、何をサポートしてくれるのか謎です。だが、それがいい。
そんなことしてるとバンシィの熟練度の☆が2つに。。

ふと横の台を見ると、女性が一人でコイン投入。乱入ではなくブランチコース選択。選択したV2ガンダムで暴れまくっている。階級は大尉。私より4つも上の階級だ。
対戦だったら間違いなく秒殺されているところだ。もともと巣鴨キャロットは有名なゲーセンであり、客層も(巣鴨の割りに)厚いのだが、女性がさっとやって来て、軽く戦って帰宅する、というのはなかなかカッコイイ。

仕事が忙しくてなかなかゲーセンに行けないのであるが、とりあえず尉官まではやってみようかと思う年始である。
コメント