プチ社長日記:『メモ:最近逝った店など』の話

おかげさまで相変わらずそれなりに忙しい日々。
いきおい、娯楽が飯という微妙な結果に。いろいろ開拓したいのだが、最近はなかなか進まず。
まずまずは下記2店。

■Ryuze
時計の部品のような名前だが、食べログでも好評だし遅い時間だが逝ってみた。
もしかしてメニューの改定をしたのだろうか?聞いていたのよりずっと安い値段で食事できたのは良かったのだが、そのせいか特に印象深い味わいでもなかった。
肉が売りの割りに案外パサパサで、アロゼしてんのかな、と。
個室だったのだが、扉は開けっ放しで意味はないし、比較的落ち着かない。
普通にテーブル席で食べるのが吉か?納得いかないのでもう一度行ってみたい感じはする。
20120502220337.jpg


■Q.E.D.
週末だったので、和食の方へ。羽澤ガーデンがなくなって、似たような店は近隣ではここだけに。
カウンターの部屋でのんびり食事ができるのはいいが、もう少し庭をライトアップするなどしないと庭がまったく見えない。昼に来るのが正解な気がする。食事はさすがにおいしいが、日本酒の種類が若干物足りない。
20120616201416.jpg
20120616202207.jpg
コメント