プチ社長日記:『INCEPTION』の話

■あらすじ
寝て、起きる。


■れびゅーのようなもの(ネタバレあり。)
昔は好きじゃなかったけど、『Blood Diamond』以降好きになったディカプリオ主演。
劇場で見損なってたので、DVDで。

『夢の中の夢』を掘り下げていく多層構造な話になっており、『夢の中の時間は進むのが遅い』ことを前提に各層で展開される内容に特徴があって面白い。
ドイツ映画の『ラン・ローラ・ラン』のような印象も。
時間だけでなく、空間的にもパラドックスの要素を取り入れられるのは夢の世界ならでは。

細かいところを衝いていくと、いろいろ疑問や矛盾はあるのだが、それはエンタテイメントなので考えない方向で。
(例:無重力状態で目覚めるように睡眠剤を調合してるなら落下中に目覚めるだろ、とか。)

ただまぁ、冷静に考えると映画の大半の時間を(現実層の)主人公はただ寝てるだけで、最後に『ふーっ、すげぇ夢みたぜ』みたいな感じで起きるというのは、夢オチの王道すぎて正直新しいと思った。
お勧め。
コメント