プチ社長日記:『思ひ出すことなど』の話

最近、全然遊んでねーなー、どこも出かけてねーなー、と愚痴ったら、「そんなことなくね?」と突っ込まれ振り返る。
確かに都内が多くて、それも仕事絡みが多いけど、それなりに出かけてたかも。
今年に入ってから幾つか。
すぐに忘れるので備忘録メモ&遊んでねーで仕事しろという自戒エントリ。


これは渋谷のセルリアンホテルだな。友人の企画に乗っかって、言いたいこと言ってグダグダしてた。それでも朝は来るのだ。生きている者には誰にでも、平等に。仕事するには新宿ハイアットの方が洗練されてる気がしたな。


これは韓国だな。みなでワイワイと。街並みは東京とあまり変わらない気がしてる。結構、中心街を除いてはテナントが入ってない建物も多く、サムスンの勢いばかりが目立つ韓国経済も実態は結構しんどい。


ソウル中心街で何かに心奪われて立ちすくむワタシ。因みにこのコート、15年以上着てる。しかも、買った時すでに古着。帽子も古いしジーンズも古い。俺、なんかよく見ると全体的に汚い。


一息つけに温泉に。気分(だけ)は文豪。


いつものメンバでスキー。天気は良かった。ただ、岩原って2日かけて滑るにはコース狭いな。クルマで来るには良さげだけど。飯はうまかった。

プチ社長日記:『PSPを今更買ったのだが。。。』の話

 前回のエントリで書いた『ガンダムvsガンダムNEXT』大会での大敗をきっかけに、技術力向上が喫緊の課題となり、今更PSPを購入。
勿論、ソフトも併せて購入し、『これで勝つる!!』と意気込んでソフトのパッケージを開けようと爪先でコリコリしてると(何でゲームソフトのビニールってあんな取りにくいの?)、どこにも『NEXT』の4文字が印字されていないことに気付き衝撃。

前のバージョン買ってもうた。デヘ。
(と言うわけで、まだ箱の中です。)

プチ社長日記:『twitter関係ないやんけ』の話

日曜の昼さがりに六義苑散策後、多数の女性客に囲まれながら、某有名ケーキ屋にて女性誌片手にケーキ乱れ食いを楽しんでいるとこのような記事が。


『どのようなアウターがお洒落なのかささやいてみました』とか、一生ささやいてろと思いました。
ケーキおいしかったです。(棒読み)

プチ社長日記:『空振り』の話

ちょっと、俺の悲しい話を聞いてくれないか。

健康診断予約したのね、健康診断。
ほら、こういうのって年内に済ませよう、とか思うからさ。
忘年会シーズン真っ只中なんだけど、クライアントにご迷惑にならないように、土曜日に予約入れて。
それも朝の8時半とかだよ?
俺にしてみりゃ、朝の8時半に目的地に到着できるだけで健康なんじゃないか、とか思うわけよ。
とかいいつつ、小心者だから行くんだけどさ。
ほら、俺、実はビリルビン異常値とかいう爆弾抱えてるわけで。

でもさ、やっぱり時期が時期だけに、一回、予約を変更してもらったのね。その次の回に。

で、金曜の飲みの誘いも断って、ウンコもしっかり2回採取して、飲めないし食べられないから早々に金曜は不貞寝したわけよ。

ほいで、土曜の朝、早起きして水道橋まで行って、エレベータ乗って目的地の3階行ったら、 まっくら。
見事にまっくら。

あれ、俺、フロア間違えたかなー、やっぱ寝ぼけてんのかなーとか思って、
標識とか 確認してんのに、あってんの。場所は。
事態が掴めなかったんだが、看板見ると、どうやら第1・3土曜しか診断しないって書いてある。
ってことは、それって、「次回」って言った時は来週なんじゃねぇのオマエという事実に、即座に気づいたが、気づきたくない現実、わかるかな??

楽しい金曜日を棒に振って、土曜だというのにクソ早起きして寒い中、地下鉄まで乗ってきて空振り。わかる?
しかも、俺の手に握りしめられた2本のウンコケース。
その状態で真っ暗なエレベータホールに一人たたずむ俺。
土曜の朝8時半。
そのときの俺の胸に去来する思いを、貴方は分かっていただけるだろうか??


・・・別に分かりたくないですかそうですか。

プチ社長日記:『温泉だより@修善寺』の話

週末は風邪にもめげず修善寺の方へ。
こう見えて日本近代文学好きなワタシ。修善寺ではいつも気分だけは文人で、芥川も良く泊まった宿に宿泊する。
修善寺 旅館

「此の里に悲しきものの二つあり 範頼の墓と頼家の墓と」
正岡子規

この小さい一角には修善寺とその前の「独鈷の湯」、そして桂川を挟んで2つの寂しい墓くらいしか見所がない。4つの見所の内の2つが墓で残る内の1つが寺であるから、寂寥とでも言える様な落ち着いた温泉街である。
だがそれがいい。

漱石も滞在中は喀血したりトホホな日々を修善寺で過ごしていたが、ちょいと病弱なぐらいが街にあってグーだ。

で、湯浴みの途中で廊下で庭みながら一人ゴホゴホやってると、通りがかりの仲居さんが
「あらぁ、お風呂(入って)大丈夫ですかぁ?」と。

『俺は何しに来たんだ』と思う一瞬である。

プチ社長日記:『勇躍、洗濯機を買いにいった』の話

 最近の洗濯機って、スゲー高いのな。
普通に16万とかして衝撃。

で、適当なのを注文したはいいものの、家に帰って巻尺で測ってみると入らないことが判明。

えー。

プチ社長日記:『今日も俺のバルログ様が血の雨を降らす(自分の)。』の話

 よえー。

でも、自分の鉄爪を外すコマンドとかが増えてるあたり泣ける。
まぁ、蹴りの方がリーチ長いからいいけど。

それでもバルログを使う!それがバルロガー!

プチ社長日記:『台場で結婚式』の話

無論、私のではない。

最近は弔事が身の回りに多く、悲しい気持ちになっていたのだが、ここにきてお世話になっているAさんのケコーン式で救われた気分である。
場所は台場のTRUSTYとかいう会員制ホテルで、なるほど人が少ない。
「有名人(自称も含むであろう)とかがお忍びで泊まる」らしい。それって愛人マンションのホテル版じゃん、みたいな気がしないでもないが、まぁ、若いカポーとかが「頑張って泊まりにきました」的な雰囲気で若いリビドーがフロント周辺に漂うよりは、大人の隠れ家としていいんじゃないでしょうかどうでしょうか。
台場TRUSTY
いや、ぶっちゃけ作りは非常に確りしていて、スタッフのサービスも行き届いていて良かったっす。

式自体は、非常に趣向の凝ったもので、コック含めスタッフ総出で祝ってくれる演出など、飽きのこないものであった。花嫁のドレスは頑張って自身でカスタマイズされたもので、お色直し後のドレス含め非常に美しい。
花嫁中心の進行であったが、良い人なので許す。(以前から知っている方です)
紹介DVDなんかもきちんと人となりが分かるように作っていてゴイスであった。
因みに座席配置は左が師匠(私にエクセルとワードとパワポとSQLと社会人としての躾を教えてくれた人。最後の項目以外は多分習得したと思われる)、右はコスモウェブの市村さんで、ゆっくり話せてよかったっす。ちょー久しぶりに会う先輩もいて、あぁ人のつながりって大事なんだそうなんだ、と妙に殊勝な気持ちに。

・・・
実はお台場超久しぶりな私。ゆっくり見物もしたかったが、やること山盛りであったので、グランパシフィックにそのまま泊まる。
昔、メリディアンという名前がついており、Xmasパーティとかやったなぁー、とかぼんやり考える。
そのときは宿泊してなかったので、サービスが良くなったのか悪くなったのかは分からない。

台場グランパシフィック
ただ、ぼんやり海を眺めながら仕事をダラダラやるには良いホテルでした。
大型クレーンを見て、『ありゃあクレーン(鶴)じゃなくてジラフ(キリン)だなぁ』とか、『水中翼船のウェーキ(航跡)ってなかなか消えないんだなぁ』という、人生の中で最もどうでもいい部類の知識を得て満足してしまったので、また逝きたいと思います。

プチ社長日記:『1歳児からも金をとるアンパンマンって最強だな』の話

すげーなコレ

もしかして、『僕を食べるんだ』とか言って貰えると思っていたアンパンマン頭部も、後から請求書が送られてきたりするんだろうか。まぁ、事業内容からして仕方ない面もあるけど。

追記:最初、0歳から徴収する、と聞いていたが、それはないようだ。

プチ社長日記:『金曜深夜(0時回ってるが)にやってみました』の話

カヤックさんのBM11(ブッコミイレブン)、ずっと更新無くて大丈夫かなー、などと余計な心配をしていたのですが、久しぶりに見たら6つリリースされてましたね。でも、年内に99いけるんでしょうか。。。

いりーさんの非モテ度は31点です
-------------------------
あなたの称号は非モテ塹壕部隊
-------------------------

アブストラクト非モテ

まぁ、何が悪いと言うわけじゃないんだけど、なんか駄目なんだよね〜
そんな根拠なき非モテです。

提供:非モテ診断 http://himote.kayac.com/