プチ社長日記:『ざわっ・・・』の話

証券監督第二課様より、使いにくさそのままに「オマエら今後の申請は、いい加減にe-Gov使えよろしくな」との連絡の上、「オマエらの利用状況どうなのよ?あ?」という質問状が。

えー。

これまで何度か使ったことあるんですが、まぁ、超絶使いにくく、肝心な時に無印良品もびっくりのダウンタイムをぶちかまし「紙の方が遥かにマシ」と何十枚も刷るほどの破壊力なんですが、いよいよ使わないとボクしばかれちゃう、となるのでしょうか。

個人的には、「あの」e-TAXより遥かにしんどいんですけど。

当然、みんなそう思ってるらしく、H28で見ると6194件の届け出数のうちe-Gov申請はわずか95件ですよ。
結構な予算ついてる筈なのに、利用率1.5%。。まぁ、利用実績ゼロで償却されたシステムがこの前にもニュースになってましたけどね。
「一体、どこがシステム作ってんだよ、責任者出てこい!」とか言いたい所ですが、ここでうっかり「ワイや」と知ってる人が出てくる可能性もゼロではないですし、お上の仰ることなのでもちろん準備させていただきやす!へへぇっ!! って感じです。

きっつー。。。



プチ社長日記:『安定』の話

ワイ将、MRIで爆睡して医者に呆れられる。

『よくあんな五月蝿いとこで寝られますね』

『余裕っす』

『いや、そうじゃなくて』

プチ社長日記:『たまには会社の計画のこととか書いちゃう』の話

私もうっかり失念しがちですが、一応、社長ブログなんですよコレ。

2019年はあくせく働きました。
2020年もあくせく働きたいと思います。
以上、終了。

・・・というのも味気ないので、ちょっと最近思うことを。

■地盤を固める
弊社、16期目でございます。なげぇ。いつまでやってんだよ。
創業時は10年以上続けるとか考えてなかったわー。
お蔭様で、仕事の委託先も増えまして、いろいろな所に顔を出させていただいています。
一方で、偽装請負防止からも指揮系統整備やセキュリティ強化といった懸案対策事項も増えまして、昨年はヒヤリハットもありました。
本当、やめてほしいんですよね。ドキがムネムネして心臓に悪いです。
まぁちょっと、脇がスィートになってきたのかなという反省を踏まえ、下記を考えています。
・委託先とのコミュニケーション強化
・サイバーセキュリティ保険加入検討


■作業の効率化
無難なところで下記を。会計クラウドのfreee(eの数はうろ覚え)は試用版使って断念しました。事業所ごとにアカウントとかだと、私みたいに複数見てる輩からすると割損感半端ないのと、思った以上に使いにくいのと、なんか財務情報の詳細まで見られるのも気持ち悪いな、と。
うん、きっと酸っぱい葡萄なんだよ。
以上、freeeの悪口でした。
・会計ソフト等のツール見直し
・PCリプレース等の作業環境整備

■規模を拡大
えー、この時期に拡大すんのかよ、遅くね?
センスねぇー、とは私も思っているのですが、
昨今、会社の信用もうるさいですし、体制強化のために人を増やそうかと。
景気はもうとっくに下り坂なんですけどね。
あとまぁ、増資しようかと。
因みに、HPの刷新とかも昨年末に地味に実施しました。
・就業規則整備
・採用
・増資/定款変更

■組織やキャリアについて学んでみようかと
40も過ぎて履歴書を磨くってのは、ちょっと違うよな、と思いつつも。
もともと勉強が嫌いじゃない性格と、規模拡大に伴いいろいろ出てくるのと、我々の契約業務でいつも問題となる偽装請負対策の観点から、いっそのこと派遣業務許可とってやろうかという視点で少し勉強しようかと。
・・・派遣っての、嫌いなんですけどね。
なんか人を右から左に動かすだけで20〜30%もしくはそれ以上も上前跳ねるのってどうなのよ、っていつも思うんです。オマエが働けよ、ってね。
・・・なんで、運よく派遣業務はじめられたら、マジで価格破壊起こして気に入らない派遣会社に一矢報いたいなぁ、という何とも私らしいダークサイドな考えが脳裏をよぎります。
で、割と行動に移すのが早いので、すでに派遣元責任者講習とかは受けたんですよね。
そうすっと、派遣業務の許可のハードルとかマジで高くて萎えたんですけど、まぁ跳べないことないので考え中でございます。いろいろやることあるんだよ。
っていうか、価格破壊とか言ってるくらいだから、そもそもあまり儲からないよね。

あ、余談ですが派遣元責任者講習は内容よかったですよ。プロジェクトで契約/調達まわりとか携わっている方は受けて損ないです。でもまぁ、私と違って社員の方は普通に社内研修でありそうですけどね。

・・・とまぁ、上記のようなことをボンヤリ考える年末年始でありました。
どれだけやるのか、やれるのか知りませんが、とりあえず書いてみました。
本年もよろしくお願いいたします。

プチ社長日記:『1日目でコケました』の話

今、就業規則というものに向き合っているのだが、なめてた。なにこれ全然終わんない。ボスケテ。

プチ社長日記:『新年の挨拶まわりって必要なんですかね?』の話

本日、ご多分に漏れず私も初出勤だったんですが、ちょっと振込に銀行に行ったんですよ。
たまたま、最寄がSMBCの本店なんですが、企業のお偉いさん方による新年の挨拶まわりで長蛇の列であります。

SMBC.JPG


まぁ、こんな人々が地下鉄にのってやってくる訳はなく、みんな社用車でやってくる訳でして、本店ビルのまわりぐるっと黒ずくめの車が停車しております。邪魔なんだよ。
先にM銀行の方を回ってから来るのか、人もちょいちょい補充されて午前中いっぱいはこんな感じであります。

・・・いるのかなぁ、これ。時給換算で〇万円以上の人間が列に並んで、十分な話をする訳でもないでしょ。
なんか朝から無駄の塊を見た気がして、ゲンナリするわけです。

ま、挨拶は大事ってのはわかりますけどね。
というわけで皆様、今年もよろしくお願いいたします。

プチ社長日記:『気付けばジジィの生活サイクル』の話

今まで酒入ると、「どうせ今晩は仕事出来ないし」と思って深酒してたんですが、昨今は周りも同じように夜も早くあがるようになり(まぁ、飲み始めるのがこれまでの20時、21時じゃなくて早くなってるだけなんだけど)、飲酒後にさっさと寝て、早起きして仕事するパターンを習得しました。
で、早起きしたから23時には眠い、という健康的なパティーン。

酒は好きなんですが、飲んでる時間以上に「その後の仕事できない時間」が、結構年末年始には堪えるんですよね。
その一つの解決法がこれ。
(まぁ、朝4時とかにメール来られても迷惑だろうから、気を遣う相手には時間差で送付したりと、余計な手間もありますが。)

でもこれって、まさしくジジィのそれで、みんな理由はともあれ、行きつくのはこのパティーンなんかも知れんね。。

プチ社長日記:『小さな勝利』の話

1年半ほど、DMM英会話をやっている。これが私には結構あっていて、三日坊主気味の私でも続いている。
講師の出身国が多岐にわたっていて、未踏の国ならその国の事情を聞いたりできるし、訪問済みならその時に感じたことを共有できるのが良い。これ、講師の殆どがフィリピン人の某サービスなら絶対続かなかった自信がある。

2019年の目標の一つに、「6000分を達成してプラチナレベルをゲットしてやる!」という、当時の僕としては割と無謀な目標を立てたのだが、何とか年内に到達できた。
うん、素直にウレP。(古い)
DSC_1273.JPG

その他の目標は惨憺たるものだが、諦めず、残り半月も気を抜かず走り抜けたい。
例年ならアフリカ行きの計画などを立てたりしている時期なのだが、来る年末年始はいろいろと綻びへの対応・改善が必要な、自身及び組織上の問題に向き合う為の時間にすることにしました。
飛躍の為に身をかがめる、みたいな。まぁ、スキーとかは行くんだけどね。

まぁ、その前に忘年会ラッシュに生き残れるのかな(切実)。
皆様もご自愛のほどを。

プチ社長日記:『ToDoリストを作っては消し込んでいくだけの人生』の話

無印良品のチェックリストを愛用している。
移動時には付箋のように貼れるバージョンを使用している。

Todo.png

必ず僕は、その日の仕事を始める時、そのリスト(なければノート)にToDoを書いていく。
いや、仕事だけではない。週末も私は起きて早々に机に向かうので、1日をスタートする時はリストを作るのだ。
(週末は、土日分を纏めてリスト化する)

『リストを作っては、消し込んでいく。』 僕のここ20年の生活は、ただそれの繰り返しだ。

つまんないかもね。別に毎日ワクワクしてる訳でもないし。
でも、まぁ「そんなもんだよな」と最近は納得している。

考えてみれば、リストを「作れる」のは有難い話だ。
少なくとも、自分の行動を自分で決められるからだ。
たとえそれが「やらなければいけない」と決められたものであっても、自分でリストとして書き出すことは、実行に対する宣言のようなもので、「自分のタスク」と再定義しコミットされるのが良い。

勿論、スケジューラー(Outlook)を見れば会議だなんだと入っているのだが、その残りの時間で取り組むことに関しては、幸いにもこれまである程度は自分で決めてきた。
だからこそ、ではあるのだが、リストを作るのはけっこう悩ましい。ぶっちゃけ、一番頭を使うのがこの5分程度のリスト作成なのである。

欄は13〜14あるのだが、5分や10分で終わるようなものは記載しないので、1日に終わるのは8個程度だ。
じゃあ8個書けよ、ってなるのだが、欲深いのであれもこれもと目いっぱい埋めてしまう。
まぁ、空欄があったら埋めちゃう性分なんですよ。

で、残ったものは翌日に繰り越すので、だいたい8個程度を新規に書き出すのである。
つまり、繰り越されるのは5〜6個というわけだ。
ノートでなくてこのリストを気に入っているのは、新規アイテム8個に対して繰越しが5〜6個というバランスにある。

不思議なことに、繰り越されるアイテムが翌日に消化されるかというと、そんなことはない。
1週間存続するものもある。

「やるべきもの」を評価する時、「緊急のもの」と「大事なもの」の2軸がある。
理想は、「緊急のもの」を早々に捌いて「大事なもの」に向き合う時間をとるべきなのだが、なかなかそうはいかない。
特に仕事の場合は「緊急のもの」(期限が決められているもの)ばかり現れては消化されていく。
一方で、「大事なもの」は「やらなきゃな〜」と思いつつも忙殺されている内に繰り越されていく。
これがなかなかストレスなのである。
ただ、可視化されているのとされていないのは大違いである。
対策を考えるには現状把握があってこそ。

という訳で、今は「大事なもの」にも多少(少なくとも1時間)は向き合えるように調整することを心がけている。
「それ、誰が嬉しいの?」みたいな作業や会議からは遠ざかり、「緊急のもの」を抑えるようにしている。
無論、簡単にはいかない。
でも、緊急じゃないから、と「大事なもの」を放置しておくと、高い代償を来る日がきっとくるような気がしている。ちょっと恐怖にも近い感覚なのだが、その「大事なもの」を1個1個積み上げていった時、意味があるものとなるように希望をもって考えて拾い上げるのは、なかなか知的で楽しい作業でもあるのだ。
そしてそれが、僕を毎朝机に向かわせる動機付けにもなっている。

僕はとりあえず、この習慣をやめる心算はない。
『リストを作っては、消し込んでいく。』
ただそれだけの人生だ。
でも、それも悪くないな、と最近は思っている。

プチ社長日記:『弊社HPリニューアルのお知らせ』の話

弊社、有限会社Ayleeds(アイリーズ)のHPを刷新しました!
ただし会社の中身は1ミリも変わっていません。

https://ayleeds.com/

プチ社長日記:『明日朝から健康診断だけど』の話

仕事全然おわってない。
徹夜で健康診断は上等だが、絶対腹減るよな。。。

しかも検尿の検体採取が、「当日起きて朝一番の尿を採取」って書いてあんだが、いつとりゃいいんだよ。
さっき23時まで2時間ほど仮眠したけど、そのあとの奴だったのか?いや、でも当日でもないしな。。。